秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

タグ:定植

今日もこうして元気に目が覚めた! 

それだけでどんなに幸せなことかかみしめよう。そのうえごはんはおいしいし、あたたかいお布団で眠れる。もう目が覚めない人だっているというのに( 麻央さんのご冥福をお祈りします )

息子は二人とも結婚したし、昨年は初孫の顔も見れた。これが幸せってものだわ! 小さな子供を残して旅立つのはどんなにつらかったか・・・・・

それなのに、いつもぶ~ぶ~文句ばっかり言っていてバチが当たる Σ( ̄ロ ̄|||)
今日も生きていることに感謝して、私にできることをコツコツとやろう。

ポットで育てていたセロリの苗を定植しました。

ばあちゃんもセロリは育てたことがないそうで、ネットで調べた情報を元に手探り状態です。本葉が5~6枚出たら定植って書いてあったけど、こんくらいでいいのかわかりません。

畝を作ってマルチをして、25cmほど離して植えてみました。さて、どうなることやら?

今年は気温が低い秋田県です。アスパラガスも、他の夏野菜も米も、生育が悪いです。このセロリもちゃんと育ってくれるといいのですが!

大きくなるといいなぁ。秋に収穫できたあかつきには、もちろん生で食べる他、漬物にしてみようかともくろんでいます。これをとらぬタヌキの皮算用という(笑)

とにかく平年並の気温にもどってくれることを祈るばかりです。

夏アスパラのネット販売は7月上旬を予定しております。
森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



私がぎっくり腰の間、待ちきれずにばあちゃんはさやえんどうの苗を畑に定植しました。

ここのところのお天気つづきで、つるがだいぶ伸びてきました。そろそろ支柱を立てなくちゃ、というばあちゃんのツルの一声で、昨日、支柱を立てました。


畑に支柱を深く埋め込むのは、結構な力仕事です。脚立にのって、上からかなずちでたたかいて高さもそろえなくてはなりません。


支柱をたてたら、横の棒をロープで縛る。これも何か所もあるから大変。指の力がいります。それができたら鳥よけのネットを張ります。何もしないと鳥のかっこのエジキになってしまします。これを2棟やりました。ばあちゃんのご指導のもと、午前中びっしりかかりました。暑かった~~~


さて、この金属の棒ですが以前は農業ハウスに使っていたものをリサイクル。なので、ちょうどよい長さのものがありません。

通路にはみ出してしまいました。これ キケン! 
ばあちゃんがつまずいて転びそうな予感 (((( ;゚д゚)))

せめて目立つようにと、黄色のビニールテープをはりました。どうかつまずきませんように!

さやえんどうは4作豆という別名があるように、成長が早くて一年に4回も収穫できるそうです。我が実家では自家用なのでそんなには植えません。

↑このページのトップヘ