秋田農村写真集 人生の午後を楽しむアラカン女のブログ

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスや野菜のPRもがんばってます。

タグ:アスパラガス

秋田県の昨日・一昨日の雨は止みました。本日は普通の梅雨らしいうっとうしいお天気でした。

わが森川農園はお陰様で、アスパラガスの枝の先っぽが少し折れるとか、山ずみにしていた雑草が水没してべとべとになった程度で、大した被害がでなくてすみました。本当にありがとうございました。

まだ水が引かない地域があったり、避難している方々もいます。仲間の農家さんは作物が大打撃の人たちがいます。道路も通行止めがあるし、秋田新幹線も大曲~秋田間は走れません。どうか一日も早く通常の生活に戻れますように。
image
自然は人間の浅知恵でなんとかできるもんではない。自然の前では人間は無力です。

そして、森川農園のアスパラも神様の気まぐれに翻弄されてます。ほら、双子なのか、くっついて離れません!! どうしようもない、成り行きにまかせるしかないのですよ。この現実を受けいれるしかありません w(゚o゚)w オオー!  

さてさて、そんな大雨の中、能天気な老婆がここにも一人いました。テレビを見ても、事態の深刻さがちっともわかってないっぽい。
「 同じ大仙市だよ! ほら、あそこの刈和野のところだよ。」
「 花火通りのあの橋だよ。あの通りだよ。水があふれているでしょう!」
と言ってもピンとこないらしい。のんきに相撲の応援などしていました。

なぜなのか? すべての感覚が鈍くなっているんでしょう。

暑い日も「 水を飲んでね。」と言ってもぜんぜん飲まない。「のどがかわかないんだもの。」と言う。とにかくコップに飲み物を入れて飲んだのを確認しなくてはいけない。一事が万事こんな感じで、新しい情報がぜんぜん頭の中に入って行かないようです。

友人とラインで無事かどうか確認しあった。そこの実家の一人暮らしのお母さんも、避難するように迎えに行ったけど、一人で家にいると言い張り、大げんかのすえやっと連れ出したと嘆いていました。

身に危険がせまっているのが理解できない。そしてガンコ!! いざ逃げるとなると、まともに動けないから周りにも迷惑がかかる。そんなことさえ見通せる能力が減っている。

しかも、自分ではできないのにいつも文句だけ言う。明るいことは言わないで、常に最悪の事態を想定した話をする。

昨夜も母のことを考えてゆううつな気分になって、一人でツイートしてました(爆)
ストレスたまります!!

老化は避けられない。でも、すこしでも筋肉、気力、脳みそを鍛えて、なるべく若い人に迷惑をかけないバアさんになりたい。

雨の洗礼をうけ、老化への恐怖を感じ、ちょっと暗~い気分になっちまった。

こんな日はさっさとお風呂入ってビール飲んで寝ようっと。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


 



昨日から秋田県全域、雨で大変なことになっています。わが森川農園は今のところなんとか水没せずに持ちこたえています。

これ以上降るとアスパラ畑も、ダリア畑も、他の野菜畑も、田んぼも水没してしまいます。水没すると、たぶんもう作物は売り物にはならず、今年の収入が・・・・・

とにかく、はやく雨が止むのを祈るしかありません。

同じ大仙市でも、森川農園からちょっと離れたところではこんなにひどいことになっています。
わが森川農園は川が近くにはなく、山も近くにはないので、今のところはこんな状態です。どうかこのまま雨がおさまってくれますように。

息子の仲間の農家さんでは、畑も田んぼも水びたしで避難している人もいます。怪我したり危険な目に合いませんように!!
K10011070471_1707231333_1707231334_01_02
( 画像はNHKニュースより 雄物川の画像です。森川農園ではありません )

こんなに一度に雨が降ったのは初めてです。降り始めから400mm近く降ったそうで、観測史上最高だそうです。7月の1か月分の雨がたった一日で降ってしまったのです。

昨夜も、携帯のアラーム音で起こされたり、今日も何度もアラーム音が鳴り避難勧告の地域が発表されて、ぜんぜん落ち着きません。

カンカン照りが続いたかと思うと、こんな大雨です。以前とは気候がまったく変わってしまいました。これも温暖化の影響でしょうか?

先日の東京の雹の被害といい、九州の大雨といい、自然が牙をぬいているのではないかとさえ思ってしまいます。

人間がやりたい放題に自然を破壊したり、人間の力では制御できないエネルギーを使ったり、神の領域と思われる遺伝子を操作したり。エアコンをガンガンつけて冷やしすぎたり、暖房をつけてあたためすぎたり、便利だからとなんにも我慢しない生活に慣れてしまった。

いつのまにか自然でさえ人間の力でなんとかできるような気分になっているけど、とんでもない。人間も自然の一部です。自然の中で生かされているんです。

人間よ、もっと反省しろ!! と言われているのかもしれない。

いずれにせよ、このまま雨がやんで水がはやくひいてくれるのを祈るだけです。

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








秋田県は今日一日大雨です。避難勧告が出ているところや、冠水しているところがあります。みなさん気をつけましょう!

今のところ、わが森川農園には避難勧告が出ていません。でもアスパラガス畑や、ダリアやほかの野菜に田んぼ、水没しているのではないか心配です。

私の力ではどうすることもできません。ただ、雨がはやくやんでくれるのを祈るしかありません。

午後、こんな雨の中ですが大仙市内でご注文をいただいた方にアスパラガスをお届けしてきました。2度目のご注文です。

「大好評だったので、また頼みました!」と言っていただけました。うれしかった  雨の中、配達に行ったかいがありました。

ネットショップからアスパラガスを注文すると、必然的にクール宅急便の送料がついて、ヤマト便での配達になります。近くなのに送料がかかるのはイヤだ! という方がもしいたら、メールかFBメッセージをください。

大仙市、三郷町、横手市あたりで、私が車で行ける範囲なら送料無料で直接配達に伺います。
メールアドレス tremaga@gmail.com  

さて、アスパラガスを収穫してからどんな作業をしているかお伝えします。外の水槽で洗って作業小屋に運びます。ちなみに運ぶかごはお風呂の脱衣かご。ちょうどよい長さなのです。亡くなった父の代から使っているので、よそのアスパラ農家でどんなものを使っているのか見たことがありません。

この画像は、ご注文いただいた方に送る最も良いアスパラガスです。太さも十分、まっすぐで、穂先も綺麗なものだけを集めたものです。特A とAの太いものです。


こうして、重さを計って段ボールに入れてクール宅急便でお送りします。

こちらは、まっすぐで穂先もきれいだけど特Aより少し細め。Aです。JAに納品します。

こちらは超細めのB品です。

こちらはB品のちょっと曲がったもの。穂先が開いてしまつたもの。太いのに残念!
B品は、森川農園のシールが貼られたビニール袋に入れて、イーストモール、グランマート中通店、白金店、たくさんある日は飯田店にも納品します。

夕方の収穫では、B品は150gにまとめてJAに納品します。森川農園の袋や、150gにまとめてJAに納品する画像、とり忘れたのでまたのちほどアップしますね。

今のところ量が少なくて、なかなか直売所のしゅしゅえっとマルシェ(しゅしゅまる)に納品できていません 

これは、作業小屋に運んだアスパラを特A 、A、B、Bの極細など、仕分けをしながら既定の長さに切っている息子です。一瞬で見分けてさくさくと作業しないと納品の時間に間に合いません。仕分けるのに熟練が必要です (*゚▽゚*)

アスパラをお届けするのにも、こんなに手がかかります。1本1本すべて手作業です。どうか味わって食べてくださいね。

息子が収穫している画像も撮りたいのですが、なかなか忙しくてとりに行けない。今シーズンが終わるまでにはとります! 

明日の朝は、雨合羽を着ての収穫作業になります。雨が降ろうが槍が降ろうが、この時期は朝晩収穫しなくてはなりません。アスパラって1晩で20cm以上も成長します。ほっとくと穂先が開いて売り物になりません。

うわぁ、もうこんな時間。明日も5時起きなのでもう寝ます。どうか、雨が大したことがありませんように、アスパラ畑に被害が出ませんように!!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

本日は32°Cまで気温が上昇した秋田県大仙市。

昨日、実家に帰りつき、森川農園のアスパラガス畑のあまりの悲惨な状況に、悲鳴を上げたワタクシです。それはもう、雑草に占拠されておりました (((( ;゚д゚))) 
 
雑草の中から、生えてきたアスパラガスを探して収獲するというアラワザを息子はやってました(笑)

息子、見たいですか?   ABS秋田放送の「もっと秋田が好きになる」というCM にチラッとださせてもらっています。ちなみに Google Chrome だとなぜか見れないので他のブラウザでどうぞ。わざわざみるほどのものでもないけど(笑)

息子はたった一人で農業をしているので、なかなか雑草取りまで手が回らない。そのうえ、お世話になっている稲作グループのボスに呼び出されて、田んぼのお手伝いに駆り出されるのです。

稲作グループは高齢化がすさまじく、うちの息子の次がなんと67才のボスで、グループ構成員は、70代・80代なのであります。

この限界集落の稲作グループでは、ごくごく当たりまえの年齢構成です。むしろ、わがグループは31歳のウチの息子がいるだけマシというものです。

私の留守の間は、ボスに呼び出されて、水田の水を抜くための溝切りをしていたようです。その時に使うのがこちら。じゃ~ん!

水田溝切ライダー
1809_ext_01_0_L

KIORITZ 乗用溝切機 溝切ライダー MKS1000R 新型[MKS1000R]

仮面ライダーじゃないよ。溝切ライダーです(笑) 

これにチャリのように乗って、田んぼの中を走り回り、溝を掘って田んぼの水を抜くのです。この時期、田んぼの水を抜かなければ、秋によいお米ができないのです。

そして今日・明日は、水田への追肥作業でよび出されました。

息子は朝5時から自分のアスパラガスの収穫、そして納品。朝ご飯を食べてボスの元へ。一日働いて、夕方また自分のアスパラガスの収穫と納品、というハードスケジュールをこなしているのです。

当然、自分のアスパラガス畑の世話をする時間がとれず、雑草に占拠されるのであります(涙) あまりの惨状にまた私がボランティアで雑草と格闘することになるのです。

そして、今日の私の戦いの結果です!!

before

雑草いっぱい。どこにアスパラガスが生えているのかわからない状態。

よ~く見るとアスパラガスが生えていますね。
20258181_1609336149107467_5861323601748338443_n


after

美しい  1畝に1時間近くかかって雑草を撲滅させました。

この1畝、見渡せば向こう側は遠い。32℃ の中、かすんで見える~~~
午前中、頑張ったけど3畝しかできなかった。午後は、自分の仕事があるし暑くて熱中症になるのでできません(涙)



そして、アスパラガス畑は38畝あったはず・・・・・
アスパラガス農家としてはぜんぜん少ない畑ですが、この猛暑の中見渡せば延々と続いてみえるよ! ほらね、隣の畝は雑草ぼうぼうでしょ!? ゴールは遠いよ。

全部の雑草を取り終えるころには、また最初のほうが草ぼうぼうになってるいるのです。夏の間、この死闘が繰り広げられます。本当に農家って雑草との闘いだわ。

背の高い作物とか、土の中に実る作物は、まだこれほど神経質に雑草取りしなくてもいいのだけど、アスパラガスの場合は地面からひっきりなしに生えてくるので、雑草は天敵なのです。

ブログをゆっくり書いている場合ではない、残りの自分の仕事をして早く寝なくちゃ  
また明日も5時起きで朝ごはんを作り、アスパラガスを洗って選別してパックずめ。朝食のあと雑草取り。お昼ご飯の支度。午後は自分の仕事。夕飯の支度をしてまたアスパラガスを洗って選別してパックずめ!

夏の間ずっとこんな生活です。アスパラガスが一段落すれば次はダリアだわ。夏だけじゃなかった、秋までずっとこんな生活でした!!

大変だけど、みなさんの「アスパラおいしかった!!」 という声がうれしくてがんばっちゃいます。森川農園の夏アスパラガスは8月下旬まで販売します。天候次第で9月上旬までいけるかも。注文まってます (*゚▽゚*)


森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

横浜市の日吉にある「おまがね」さん。森川農園のアスパラガスを生でランチに出してくだいました。お客様にも好評だったそうです。ありがとうございます!!
19884503_577675062619931_8230221667673223569_n
店主の金高さんは「紗亘右京」という名前で手相を見たり、薬日本堂漢方スクールで約10年も占術の講師をしていました。

レストランと占いって関係ない気がするけど、「医食同源」や「薬食同源」という原則に従って中医営養学と料理学を運用し、食物と中薬を組み合わせるのが薬膳と言うことです。簡単に言うと「食事で健康を作る」「食べて開運する」ってことなんですって。

ランチ後のちょっと空いた時間に手相を見たりしているらしいです。興味がある方は、まずランチを食べに行って金高さんに聞いてみてくださいね。

おまがね  電話 045-594-8976
223-0062  横浜市港北区日吉本町4-1-55 愛光レジデンス101

おまがね に初めて遊びに行った日のレポートは、こちらに書いてあります。

金高さんて、本当に人を引き付ける不思議な方です。何をやっても繁盛しちゃう!! 会話も楽しくて魅力的。

若いころはいろいろ苦労なさったみたい。金高さんの著書を読んだら、へぇ~~~ って驚きました w(゚o゚)w オオー!



18622204_1536012066439876_4233504683435718999_n
森川農園のアスパラガスがこんなにおしゃれに!!

b32ac510-s
サラダにも森川農園のアスパラガスを入れていただきました。

18486318_1345890198836603_5768274077828077255_n
開運アドバイザーでもある、店主の金高実さん。気さくで楽しい方、不思議な魅力にあふれています。

19756634_575820986138672_5199522810612431975_n
こちら、おまがね の外観です。
店内は落ち着いていて、アンティーク調な和洋折衷。BGMはクラッシックが静かに流れていました。

そして一番おくの壁には金色の絵が。
お金のなる木の絵だそうです。ここで写真をとるのが恒例になっているみたいです。次回は絶対ここで写真撮ってもらいます!!
19657071_1389973931094896_2573247108677919167_n
おまがね  電話 045-594-8976
223-0062  横浜市港北区日吉本町4-1-55 愛光レジデンス101  

日吉の駅からだと歩いて15分くらいかかります。
西口からタクシーに乗ったほうがいいです。タクシーの運転手さんに「赤門を通って、東都東タクシー車庫の手前まで」と言うとわかります。

お近くの方も、そうでない方も是非!!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

6月は寒くてアスパラガスも夏野菜もちっとも成長しませんでした。今年の夏は野菜が高いぞ~~~と心配していたら





いきなり晴れて暑くなってきたのが7月8日。最高気温28度。やっと夏アスパラがでて出てきだした(ホッ)

ほっとしたのもつかの間、次の日から3日間、秋田県大仙市は32度、34度、34度ですよ! 
N912_monyumentobare-_TP_V1
一気に30度越えが3日も続けば、もはや心は砂漠です。

実家はクーラーがない! 例年は梅雨明けの7月下旬までそんなに暑くないし、旧暦のお盆の8月13日が過ぎればもう秋風が吹く。だから実質、2週間ほど暑さにたえればすむ。しかも夜は気温が下がるから寝苦しいことはない。クーラーなしでもなんとかなってました。

だけど、今年はちがう。 ちがうだろ! 
と叫んだ国会議員さんがいたけど、今年はちがったのです。アジィ~~~~~

でも、クーラーがあっても何にもならないのです。だって職場は外だからね(笑) 畑にはクーラーも扇風機も関係ありません (⌒-⌒)

アスパラは出てくることは出て来たけど、水分不足でだんだん固くなり、畑の土はカラッカラに干からびて、ひび割れてきましたよ。

あんまりいきなり暑くなったので、体が対応しなくて脳みそ沸騰しそう。でもアスパラの側枝とりもしなくちゃいけないし、雑草もとらなくちゃいけない。

セロリもオクラもべっぴん2号(大根)の畑も草ぼうぼうで、もう野菜が草にうもれちゃう!! だから、暑くてもやらねばならんのよ~~~~

お日様は朝もはよからギラギラでやる気満々。今日は何人を熱中症で病院送りにしてやろうかと企んでる!!

そんな中、特大のつばが付いた女優帽をかぶり、顔中に日焼け止めクリームを塗りたくり、長そで長ズボンに手袋をして完全防備な私がアスパラ畑に、いざ出陣するのです!!

ひび割れた畑に生えてる雑草は、それはそれは抜きにくく、地獄の底まで根が伸びているのではないかと思われるほど抜けない。でも私がんばる・・・・・・

その結果、汗が流れて目に染みる。そして眼鏡が曇る。老眼で見えない目がよけい見えなくなる。そして目がしょっぱいよ~~~~~

そのうち、服が汗でびっしょり! 水もしたたるイイ女に変身です(笑) 1畝ごとに持参した水筒の水をの飲むのだけど、その水より出た汗のほうが多いよね~~~

5時起きで、朝ご飯の支度をし、それから息子が収獲してきたアスパラガスを洗って、既定の長さに切って、重さを計りパックずめ。出荷の準備ができたら朝ごはん。それから朝ドラを見て休憩して、その後は前述の雑草取り。これがここのところの私の午前の日課です。よく働く! これで痩せないのが不思議だわ(爆)

さて、雑草取りの目標は3畝。全身汗と土にまみれて終了です。ああぁ、畑がきれいになったわ。うれしい。この爽快感はデスクワークでは味わえない(笑) 

雑草取り、意外と嫌いではない。ランニングハイってあるでしょう!? あれと同じ、雑草取りハイかもしれない(笑) でもフラフラだわ~~~

それからおうちに帰って急いでシャワーを浴び、お昼の準備。

お昼ご飯を食べると、もうどうしようもなく眠くてひと眠り。そりゃそうだ。朝5時から働いてるんだもんね。その後は、自分のお仕事です。ネットショップの発送やらオペレーションやら。メールのお返事やら。ニットデザイナー時代の残務とか。雑用に書類の整理など。

そうこうしているうちに夕方になり、洗濯物を取り込んで夕食準備です。準備が終わったころ、また息子がアスパラガスを収獲してきます。そして朝と同じくアスパラガスを洗って、既定の長さに切って、重さを計りパックずめして出荷の準備。

そして晩御飯。ここまでくるともう体力も限界。おめめがくっつきそうになるのであります。でもパソコン開いてFBを見たり、ブログ書いたり。スマホをいじったり。そのうち知らない間に眠りに落ちてるという日々ですのよ、おほほ。

そして今日、明け方に久しぶりの雨! 

すこし涼しいではありませんか。うれしい。私だけではなく野菜たちも超よろこんだ! だってアスパラガスは昨日の倍は採れましたもの!! しかも水を含んでやわらかくてみずみずしい極上品でしたわ! めぐみの雨よありがとう 

しか~し、よろこんだのは野菜だけではなかったのです。そうです、雑草もよろこんだのです。その結果どうなっていたかというと、昨日の2倍くらいに伸びて繁茂しているではありませんか Σ(゚д゚;)

でも、土がやらわかくなっていたのでちょっとだけ引っこ抜きやすくなっていました。私は昨日以上に泥まみれになりながら、本日の目標の3畝の雑草取りを完了しました! 

暑さのせいで、テンションがおかしいブログでした。

明日は秋田市AUでの手編み教室なので、朝のアスパラガスのお手伝いはできない。もちろん雑草取りもお休みです。

そして、14日から19日まで東京なので、しばらく雑草取りはお休みです。私が留守の間、どれくらい雑草が成長しているのか考えると恐怖であります・・・・・

今日のブログは、何が言いたかったかというとこれです。前ふりが長すぎました!!

たくさん夏アスパラがとれるようになりましたが、中には細いものや曲がったものがあります。けっこうあります。

普通の市場は規格があって、細すぎるものや曲がったものは納品できません。でも、アスパラガスとしてこの世に出てきたのに、捨てられてしまうなんて悲しすぎる。

やっぱり、おいしい! と食べてもらうのがアスパラガスとしての幸せというものです。なので、こんな袋を考えました。

ひねくれ あさどりアスパラガス 
曲がっても細くてもおいしい
森川農園


これは、秋田県大仙市のイーストモール、グランマート中通店、飯田店などに出してます。おいしさは同じです。しかもリーズナブル。みつけたらぜひ手に取ってください。そしておいしく食べてあげてください!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

【アスパラガスレシピ 白身魚のムニエルとのバター炒め】

アスパラガスは、春だけではありません。秋田県は夏アスパラのほうがたくさんとれるんです。みずみずしくてシャキシャキしたおいしさをぜひ!

アスパラガスをたっぷり使ってフレンチ風に。お魚嫌いな人にも食べてもらえるおいしさです。

★ 材料 4人分

・ アスパラガス 200gほど お好みで量は調節してください
・ 白身魚    2切     
・ 塩      少々
・ こしょう   少々
・ 小麦粉    少々
・ バター    10g
・ サラダ油   少々

★ 作り方

白身魚は一口大に切ります。塩、コショウをします。

森川農園では牛乳パックを開いたものをストックしてます。魚や肉の調理の時にはまな板の上に広げます。使い捨てまな板として利用します。まな板ににおいもつかず衛生的ですよ!


小麦粉をつけます。

まずビニール袋に少量の小麦粉を入れます。

その中に先ほどの白身魚を入れて膨らませます。そしてふりふりすれば全体的に小麦粉がつきます。こちらもあとかたずけが楽ですよ!

フライパンにサラダ油を熱して、小麦粉をつけた白身魚を炒めます。


いったん白身魚を取り出します。サラダ油を足して、アスパラガスを炒めます。

森川農園では年寄りがいて固いものは食べられないため、前もってアスパラはゆでておきます。
アスパラガスの上手なゆで方はこちら

塩、コショウをします。

アスパラに火が通ったら、先ほどの白身魚のムニエルを戻します。
バター10gを入れて混ぜます。出来上がり!!

アスパラガスと白身魚のムニエルとのバター炒め 完成です。


魚の臭みもなく、おしゃれなフレンチ風の1品に仕上がりました。

ぜひお試しください!!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

おはようございます!

昨夜、ネットショップを再開。夏アスパラの注文を開始しました。さっそくたくさんご注文いただき、本当にありがとうございます (*゚▽゚*)  

順次、発送させていただきます。到着までいましばらくお待ちくださいませ。

今朝5時から収穫して朝の作業が終わりました。息子は、今、委託先とJAに納品に行っております。本日は、大仙市のイーストモール、グランマート中通店、もしかしたらグランマート白銀店にも置いてくるかも、と言ってました。
 
こちらが、イーストモールなどに納品するアスパラです。本日から森川農園のシールも貼りました。シールの緑色の部分はアスパラの穂先をイメージしてます。息子がデザインしたのでいまいちなセンスですが、アスパラ愛は感じられます(笑)

このシール目印に探してくださいね。こちらは細めなもの、太いけれどちょっと曲がったものなどですが、味は同じく一級品です。甘~いです  そしてお買い得なお値段ですよ!


こちらは、本日の発送予定のうちの1箱です。文句なしの太くてまっすぐで穂先もきれいな一級品です! 今朝、畑から収獲したものを本日発送します。

関東地方は明日届きます。関西は明後日に届きます。スーパーで普通に売られているものとは鮮度が全然ちがいます!!

夏アスパラは9月上旬までの予定です。ぜひ食べてみてくださいね。お中元にもいかがですか? 


森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

雨が続き、3日間ほど畑に行けませんでした。

本日は久しぶりに雨があがり、農作業日和でした。ニットデザイナー時代の残務も本日はちょっとお休みできそうだったので、野良仕事に精を出しました。

アスパラガスは、背が伸び葉も茂り側枝が出てきました。ピンぼけの画像で申し訳ないのですが、幹からアスパラガスのような形の枝が出ているのがわかりますか?

私が赤い字で「ここ」と書き込んだ所が側枝です。

この側枝が出るようになると、夏アスパラが地面から出てきます。森川農園のアスパラガスも、もうすぐ出荷できそうです 

この側枝は、出たらすぐに取って捨てます。これをそのままにしておくと、大きな葉に成長します。その時に大量の養分を使ってしまうので、地面のアスパラに栄養がいかなくなるのです。なのでこの時期、見つけ次第に側枝はとらなくてはなりません。

今日はずっと側枝とりをしました。側枝は地面の近くにできるので中腰での作業です。これがきつい! 雑草取りよりきつい(TДT)

でもこれをやらないとよい夏アスパラが取れません。そのために、側枝は捨てて、栄養を地面のアスパラに集中させるという選択です。

そのほか、セロリを間引きました。

2~3本に残していた苗でしたが、一番丈夫そうなものを残して間引きました。ここでも、弱いものは捨てて、強い苗に栄養を集中させるという選択です。

間引いた苗は、イカと炒めてみました。セロリとイカの中華炒めの苗バージョン!! おいしかったです。

残した苗。けっこう立派に育っていると思うのだけど、セロリを育てたことがないので、今後どんなふうに成長していくのか予想がつかずv( ̄∇ ̄)v でも楽しみだわ!

そしてこちらはべっぴん2号(だいこん)

こちらも先日間引いて最後の苗を1本建てにしました。雨の間に雑草だらけになっていたにで雑草取りをしました。

思えば、ここでも野菜は残して雑草は捨てるという選択。そもそも野菜は、人間が育てて食べるという選択をして、雑草から進化させたんだわ。

思えば今の私は、自分の選択の結果だ。60年間どんな選択をして、どこに力や愛情を集中してきたかの積み重ね。

自分は恵まれていないとか、不幸だという人がいるけど、多くはその人が選択してきた結果だ。どうしようもないこともあるけど、その出来事をどうとらえてどう扱ってきたかの結果でしかない。

一日、野良仕事をしながらそんなことを考えた一日でした。

気持ちの良い疲れと、少しの日焼けのひりひりが心地よい。今日はぐっすり眠れそう。また明日も、側枝取りと雑草取りをできるだけがんばります。ネットショップの出荷と、ニットデザイナー時代の残務も忘れずに(笑)


★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
もうすぐネットショップ再開します。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


 



JA秋田おばこファーマーズマーケット しゅしゅえっとまるしぇ に行ってきました。

プレオープンの前日、バーコードの出し方などを教えてもらいに行ったのですが、森川農園のアスパラガスはいまだに出荷できず(涙) 今年は6月の低温が響いて、夏アスパラの育ちが遅れております。

ばあちゃんもまだどんな施設か見ていないので、ばあちゃんを連れて出かけてきました。わが実家の森川農園から車で10分ほど。秋田県大仙市花館字常保寺106-1 大曲から角館に向かう105号線ぞいにあります。

 
10時過ぎに着いたのですが、もう結構なお客様がいました。「写真撮ってもいいですか?」と係の方に聞いたら、お客さまの顔がわからないように遠景なら、と言うことだったのでこの画像です。

野菜は私たちのような地元の農家が、朝に収穫したものをすぐ納品しているだけあって新鮮です。ここでも6月の低温の影響か、まだ夏の野菜が少ない(涙)

もう少し暑くなると、ナスやトマトなど、てんこ盛りなってにぎやかになるのではないかと思います。

お惣菜コーナーもありました。業者さんの商品のほか、ここで作って売るものもあるそうです。時間が早かったせいか、まだ棚に並んでいるものが少なくてちょっと残念。お昼におうちに持ち帰ってすぐに食べられるものは絶対に売れるよ~~~

お菓子コーナーには昔なつかしい「はなみそ」など、たくさんありました。ばあちゃんが「はなみそ」お買い上げ。午後のおやつになりました(笑)

魚や肉や乳製品、豆腐やこんにゃくや調味料なども置いてありました。食べ物は一応なんとかそろうかな、という品ぞろえです。

駐車場スペースも結構広かったので、運転が下手な私でもだいじょうぶでした。

レストランは、まだ開いている時間でなかったので見れませんでした。今度、また日をあらためて食べに行きたいと思います。

私たち農家としては、このような産直の場所が増えることは嬉しいことです。順調に売り上げを伸ばして繁盛してほしいものです。

近くには「ビフレ」もあれば「よねや」もある。「タカヤナギイーストモール」や「イオン」でも、農家の直売所があります。そんなスーパーとも戦っていかなくてはならない。

このあたりでは、夏は自宅で自家用の野菜を作っている人も多い。大仙市の人口は8万人ほど、仙北市は27000人ほど。あまりにも少ない。スパーと闘いながら、この少ない人口を取り合うのは、今後大変だと思います。

今は、まだ新しい施設を見ようと、私たちみたいに行く人がいる。その後、固定客として定着してもらうには、しゅしゅまるの営業努力ももちろん必要です。それ以上に私たち農家も、工夫して新鮮でおいしい野菜などを提供することが大事。

でも、それだけではまだまだ足りない気がする。しゅしゅまるに行かなくてはならない理由が必要だと思います。それは何なのか? どうすればいいのか? 私たちも試行錯誤していかなくちゃ。

このご時世、ただおいしいお米や野菜を作っていればよい、という時代ではなくて、自分で作ったものをどうやって売るのか、どうやっておいしく食べていただくのか、そこまで考えなくてはなりません。

扱っているものが生鮮食品なだけに、売れなければ廃棄処分。きびいしい世界です。でも、工夫が楽しい! おいしいって言ってもらえるのがうれしい! やることは山ほどあるよ~~~

ここのところ雨が続いていたので、あんまり外での作業ができませんでした。明日からしばらくはお日様マークです。外で仕事ができるように、今夜は自分の仕事をできるだけ進めておきま~す!!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ