秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

タグ:べっぴん2号

雨が続き、3日間ほど畑に行けませんでした。

本日は久しぶりに雨があがり、農作業日和でした。ニットデザイナー時代の残務も本日はちょっとお休みできそうだったので、野良仕事に精を出しました。

アスパラガスは、背が伸び葉も茂り側枝が出てきました。ピンぼけの画像で申し訳ないのですが、幹からアスパラガスのような形の枝が出ているのがわかりますか?

私が赤い字で「ここ」と書き込んだ所が側枝です。

この側枝が出るようになると、夏アスパラが地面から出てきます。森川農園のアスパラガスも、もうすぐ出荷できそうです 

この側枝は、出たらすぐに取って捨てます。これをそのままにしておくと、大きな葉に成長します。その時に大量の養分を使ってしまうので、地面のアスパラに栄養がいかなくなるのです。なのでこの時期、見つけ次第に側枝はとらなくてはなりません。

今日はずっと側枝とりをしました。側枝は地面の近くにできるので中腰での作業です。これがきつい! 雑草取りよりきつい(TДT)

でもこれをやらないとよい夏アスパラが取れません。そのために、側枝は捨てて、栄養を地面のアスパラに集中させるという選択です。

そのほか、セロリを間引きました。

2~3本に残していた苗でしたが、一番丈夫そうなものを残して間引きました。ここでも、弱いものは捨てて、強い苗に栄養を集中させるという選択です。

間引いた苗は、イカと炒めてみました。セロリとイカの中華炒めの苗バージョン!! おいしかったです。

残した苗。けっこう立派に育っていると思うのだけど、セロリを育てたことがないので、今後どんなふうに成長していくのか予想がつかずv( ̄∇ ̄)v でも楽しみだわ!

そしてこちらはべっぴん2号(だいこん)

こちらも先日間引いて最後の苗を1本建てにしました。雨の間に雑草だらけになっていたにで雑草取りをしました。

思えば、ここでも野菜は残して雑草は捨てるという選択。そもそも野菜は、人間が育てて食べるという選択をして、雑草から進化させたんだわ。

思えば今の私は、自分の選択の結果だ。60年間どんな選択をして、どこに力や愛情を集中してきたかの積み重ね。

自分は恵まれていないとか、不幸だという人がいるけど、多くはその人が選択してきた結果だ。どうしようもないこともあるけど、その出来事をどうとらえてどう扱ってきたかの結果でしかない。

一日、野良仕事をしながらそんなことを考えた一日でした。

気持ちの良い疲れと、少しの日焼けのひりひりが心地よい。今日はぐっすり眠れそう。また明日も、側枝取りと雑草取りをできるだけがんばります。ネットショップの出荷と、ニットデザイナー時代の残務も忘れずに(笑)


★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
もうすぐネットショップ再開します。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


 



夏大根のべっぴん2号、ここまで大きくなりました。この状態から間引きました。昨夜その間引いた葉をおひたしにしました。おいしかったですよ~~~

・ びっぴん2号、種をまいたのが 5月31日

・ その1週間後には目を出しました

そして、昨日は間引いて、少し土を寄せました。


上の画像の状態では、1つの株のところに4~5本がまとまっています。この中で弱い苗をひっこ抜くのです。そして強い苗を3本ほど残します。

大きな大根を収穫するためには、全部の苗を育てることはできません。強くて大きなものを残し、集中して育てます。かわいそうだけどこれが自然の摂理。

ひっこぬいた苗も、私たちの口に大根葉として入るので何も無駄にするものはありません。

ここで、かわいそうだからと全部を残しておくとまともな大根もできず、大根葉として食べることもできず、すべてが中途半端でなにもかもうまくいかなくなります。

この摂理、自然界でも人間界でも同じこと。適材適所があるのだよ! 全員を同じように育てることは不可能。無理して同じように育てることはできません。冷たいようだけど、それがあとあとその人間にとって良いことなのだけど、自然の摂理を受け入れられない親が多いのだ!!

ジジ・ババになった今だから、やっとわかってきたんだけどね(笑)

さて、今日もお天気の秋田です。今から小型耕運機の「マイボーイ」ちゃんで耕して畝を作ります。そして、種で植えてポットで育てていたオクラとセロリを植えるのだ。

がんばりま~す。

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から販売予定です。

森川農園ホームページ

森川農園ブログ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



1週間前の この記事 覚えてますか?

その後、雨が続きチェックしていなかったのですが、ベっぴん2号はこうなっていました(^。^)
べっぴん2号の芽が出ていました!

こちらべっぴん2号の芽のアップ!!

しっかりした二葉だわ。夏にはりっぱな大根になっているはずです。

大きくなあれ、大きくなあれ~~~

このあとどんなお手入れをすればいいのか? 大根だから支柱をたてたりネットをかけたりする作業はないと思います。

雑草をとりつつ、追肥を時々やるのかな? またばあちゃんのご指導をうけながら育てます。

さてそのばあちゃんですが「ほうれんそうに養命酒をあげなくちゃ!」と言うのです。
養命酒???
畑に養命酒まくの???

養命酒は人間の滋養強壮に効く栄養剤です。
植物の滋養強壮に効く栄養剤は・・・・・ハイポネックス じゃないの?

ばあちゃん、たしかに滋養強壮に効くという共通点があるけど、養命酒をほうれん草にあげても喜ばないと思うよ(爆)

ばあちゃんは、ハイポネックスという言葉を思い出せなくて、養命酒と言ったようです。実際には、ちゃんとハイポネックスをあげていました(笑)

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から販売予定です。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



真夏のような暑さの秋田県でした。

森川農園の畑は、すさまじい勢いで野菜が育っています。雑草はそれ以上に育っております(笑)

本日の私がしたことは、まずは「べっぴん2号」の種をまきました。
べっぴん2号!

これは、夏に収獲する大根です。べっぴん2号とは良いネーミングです。

「種をまく」と言葉で言うのは簡単ですが、その前に準備があるのです。先日「マイボーイ」で耕して、土を柔らかくきめ細かくしました。マイボーイについてはこちらに書いてあります。

マイボーイはまだまだ手なずけておらず、私のいうことをあんまり聞いてくれません(泣) でも、なんとかエンジンをかけて、へたくそながら耕せるようになりました。

細かく動くことや、均一に耕やすことなどまだできません。あせらず少しずつ上達していかなくては。

そして、高畝にしなくてはなりません。なにせ大根は30㎝にも40cmにもなるのだかから、柔らかい土のベッドを作ってあげなくてはなりません。
ばあちゃんのご指導を仰ぎながら、3畝つくりやっと種をまきました。種をまいて優しく土のお布団をかけてあげました。

そして、ついにアスパラガスの畑の雑草取り!! アスパラガスの畝の支柱には番号がうってあって、38番まであります。今日は、1から4番までやりました。この畝、番号が増えるにしたがって長くなるの~~~

毎日すこしずつやってたら、終わるころには最初のほうに雑草が生えてきちゃう(泣) こちらもあせらずやります。

本当は、もっとアスパラガスの畑を増やしたいのだけど、息子一人で面倒を見るのは今の面積が限界です。誰か働いてくださる人がいれば、ど~~~んと増やしたい!! 

今後、どうやって労働力を確保して、規模を広げていくのか? どこを目指していくのか? 考えていかなくてはいけないなぁ。あっ、でも主に考えるのは息子で、私はあくまでお手伝い。

そして、こちらは小さなポットに撒いていたセロリの種。思ったより発芽率がよくてびっしり生えてきました。もう一つ大きなポットに植え替えて根がはるのを待ちます。セロリももちろん始めて育てるので、今後どうしていけばいいのか謎です。

ばあちゃんもセロリは育てたことがないそうなので、ネットで調べながら育ててみます。

大き目のポットに移したけど、まだたくさん。間引きしながら育てないといけないです。

今日は、暑くて疲れました。そして、日焼け止めクリームをたっぷり塗って作業したけど、唇とほほのあたりが少しひりひりします。

そうそう、日焼け防止の農作業用の帽子がなかなか見つからなくて困ります。ホムセンターやネットでも探しても気にいったのが見つかりません。なぜか小花模様のものがい多いのよね。

しかたないので自分で仕入れました。つば広でつばの周りにワイヤーが入っていて、自分の好きなように曲げられます。手洗いできてすぐに乾きます。農作業でなくても街でもおしゃれですよ。「女優帽」と命名しました(爆)

やっぱり着用した画像があったほうがわかりやすい。明日自分でかぶってスマホでとってもらおうかな。こんなおばちゃんでも画像がないよりマシうよね。忘れなかったらとります!!






続きを読む

↑このページのトップヘ