秋田県は今日一日大雨です。避難勧告が出ているところや、冠水しているところがあります。みなさん気をつけましょう!

今のところ、わが森川農園には避難勧告が出ていません。でもアスパラガス畑や、ダリアやほかの野菜に田んぼ、水没しているのではないか心配です。

私の力ではどうすることもできません。ただ、雨がはやくやんでくれるのを祈るしかありません。

午後、こんな雨の中ですが大仙市内でご注文をいただいた方にアスパラガスをお届けしてきました。2度目のご注文です。

「大好評だったので、また頼みました!」と言っていただけました。うれしかった  雨の中、配達に行ったかいがありました。

ネットショップからアスパラガスを注文すると、必然的にクール宅急便の送料がついて、ヤマト便での配達になります。近くなのに送料がかかるのはイヤだ! という方がもしいたら、メールかFBメッセージをください。

大仙市、三郷町、横手市あたりで、私が車で行ける範囲なら送料無料で直接配達に伺います。
メールアドレス tremaga@gmail.com  

さて、アスパラガスを収穫してからどんな作業をしているかお伝えします。外の水槽で洗って作業小屋に運びます。ちなみに運ぶかごはお風呂の脱衣かご。ちょうどよい長さなのです。亡くなった父の代から使っているので、よそのアスパラ農家でどんなものを使っているのか見たことがありません。

この画像は、ご注文いただいた方に送る最も良いアスパラガスです。太さも十分、まっすぐで、穂先も綺麗なものだけを集めたものです。特A とAの太いものです。


こうして、重さを計って段ボールに入れてクール宅急便でお送りします。

こちらは、まっすぐで穂先もきれいだけど特Aより少し細め。Aです。JAに納品します。

こちらは超細めのB品です。

こちらはB品のちょっと曲がったもの。穂先が開いてしまつたもの。太いのに残念!
B品は、森川農園のシールが貼られたビニール袋に入れて、イーストモール、グランマート中通店、白金店、たくさんある日は飯田店にも納品します。

夕方の収穫では、B品は150gにまとめてJAに納品します。森川農園の袋や、150gにまとめてJAに納品する画像、とり忘れたのでまたのちほどアップしますね。

今のところ量が少なくて、なかなか直売所のしゅしゅえっとマルシェ(しゅしゅまる)に納品できていません 

これは、作業小屋に運んだアスパラを特A 、A、B、Bの極細など、仕分けをしながら既定の長さに切っている息子です。一瞬で見分けてさくさくと作業しないと納品の時間に間に合いません。仕分けるのに熟練が必要です (*゚▽゚*)

アスパラをお届けするのにも、こんなに手がかかります。1本1本すべて手作業です。どうか味わって食べてくださいね。

息子が収穫している画像も撮りたいのですが、なかなか忙しくてとりに行けない。今シーズンが終わるまでにはとります! 

明日の朝は、雨合羽を着ての収穫作業になります。雨が降ろうが槍が降ろうが、この時期は朝晩収穫しなくてはなりません。アスパラって1晩で20cm以上も成長します。ほっとくと穂先が開いて売り物になりません。

うわぁ、もうこんな時間。明日も5時起きなのでもう寝ます。どうか、雨が大したことがありませんように、アスパラ畑に被害が出ませんように!!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村