人生の午後を楽しむアラカン女のブログ

2016年夏、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。元ニットデザイナー。現在はネットショップ運営を中心に活動中。また実家の森川農園の手伝いも。アラカン女、小須田逸子の日常と思う事をありのままに書いていきます。

カテゴリ: 農業

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から発売予定です。

草木染めをしようとドライフラワーにしていたダリアの花びら、先日、もうやらないのでもらっていただきました。

続きを読む

私はサイボーグ。

両足をチタンの人工股関節にして7年になります。お陰様で痛みも全くなく、今日も農作業ができました。長いも畑の支柱を立てましたよ。

わが実家のネコ車(運搬用一輪車)も、満身創痍です。たしか去年は木製の義足だった。今日、義足が金属性にレベルアップしたのを発見!! 息子がオペをしようです(笑)


この画像を見ても、どこの部分がどうなっているのかわかりませんよね?


こちらが全体像。細すぎるアスパラガスとか、折れたものとか、曲がりすぎているものとか棄てるものを積み込んでいます。

この左足の三角の部分が上の画像。とれた左足を金具で固定していました。

ちなみに私の人工股関節は両足ともこんな感じ。
5_3
画像は「人工関節の広場」より

なんか通じるものがあり、思わずスマホでパチリ。ネコ車よ、お前もか! 

人口関節のもの同士、がんばろうぜ!!


こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は5月25日まで 夏アスパラは7月上旬から発売予定です



森川農園の春アスパラ、本当にたくさんの皆様からご注文頂きました。ありがとうございました。本日でいったん受け付けは終了いたします。

夏アスパラの販売は、7月上旬から予定しております。9月の上旬までお届けできます。こちらでもその時期になったらお知らせいたしますね。

夏アスパラは、一晩で10㎝~20㎝も伸びます。太陽の光をたっぷり浴びて栄養満点です。春のアスパラアより水分が多くシャキシャキしています。どうぞお楽しみに!!

その間、雑草とりをしたり堆肥を追加したり、いらない葉っぱをとって風通しをよくしたり、日々の手入れをします。生育状況や手いれをしたところなど、アスパラ畑の状況をみなさまにもお伝えします。

天候に左右される農作物なので、たくさん注文がはいると生産が間に合わず、お待たせしてしまったり、ご不便をおかけしてしまいました。

みなさまの「おいしかった!」という言葉が本当に励みになりました。また夏アスパラでもみなさまに喜んでいただけるように、しっかりと世話します。

本当にありがとうございました。
また夏アスパラもぜひご賞味くださいませ!!


森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
森川農園の春アスパラは5月25日までです。夏アスパラは7月上旬から発売予定です。


さやえんどうには花が咲きました


アスパラガスは、だいぶ枝が伸びてきて、もうじき花がさきそうです


田植えが終了しました


ダリアの畑にはマルチシートをはり終わりました。もうじき球根を植えます。

image
ブルーベリーらしきものが!!

ますます忙しくなる森川農園です。楽しみながら作物を育てていきます。


こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 


実家の森川農園の春アスパラ、今日も大量に収穫しました。

私も朝メシ前から手伝いをしていますよ!! 朝ごはんの準備を一通り終えたころ、息子がアスパラ畑から30㎝以上に育ったアスパラガスを切ってきます。それを合図に私の作業が始まります。

image
外にあるアスパラ専用の洗い場に、畑から切ってきたアスパラを投入。私がこれを洗います! 今朝はこれが3回。

image
その後は作業場に運び、品質を 特A、A、 B にわけながら長さを切りそろえます。1本1本すべて手作業です。

特Aは25㎝に、Aは28㎝に、Bは25cmに切りそろえます。その後、特AとAはご注文下さったみなさま用に箱つめします。契約しているお店のものもあります。

残りのAはまとめてJAに運びます。これの締め切り時間が8時半なので、時間に間に合わせるように早起きしなくてはいけないのです(涙)

Bは、契約スパー用に150gずつ計って契約スーパー用の袋に入れます。

これ、私はほとんどロックンロールを聞きながら作業します。今朝はOne Direction のストーリー オブ マイ ライフ など!!

春アスパラは朝だけの作業ですが、7月からの夏アスパラは、これが、朝、夕の2回の作業になります。夏アスパラは、一晩で20㎝も伸びるんです。1日でもとらないと、1メートルにも育って葉が出てきて売り物になりません。

9月は、これに加えてダリアの収穫が始まるので一番いそがしい。このほかに3食ごはん作って、ネットショップの出荷もして、ブログも書いて、私って もしかしてすごい働き者?

母はずっと農家なので、机に向かってパソコンを打っているのとか、書類を書いているのとか、遊びにしか見えないらしい。外に出て力仕事をするのが本当の仕事だと思っているから、私は怠け者だと思っているのよ~~~

はぁ、やりきれないわ(笑) 外の世界を知らないで80数年も生きてきたのだから仕方ないけどね。

大変だけど、みなさんから「おいしかったです!!」というおほめの言葉をいただくと、うれしくなってがんばります。

食べ物って、すべての人を笑顔にするよね 

森川農園の朝どりアスパラ、こちらからご注文ください。

みなさま、大変お待たせいたしました。 本年度の森川農園のアスパラガス、本日より発売開始です。

昨日まで、昨年からご予約いただいていた方や、お世話になっている方々などに送っておりました。やっと収穫量も安定してきたので、本日より注文を受け付けます。お申し込みはこちらです。

森川農園ネットショップ


アスパラガスにも、出来の良い子と悪い子がおります(笑) この画像の子は、太さも十分で、ほぼまっすぐで穂先もきれいなので、明日の朝には収穫して 特A になります。これはご注文してくださった方にいきます。

こちらも出来のよい子ですが、太さが足りないのでA  ご注文してくださった方と、残りはたぶんJAに出荷します。


この子は、細すぎ~~~。Bです。JAか契約スーパーに行きます。
続きを読む

私がぎっくり腰の間、待ちきれずにばあちゃんはさやえんどうの苗を畑に定植しました。

ここのところのお天気つづきで、つるがだいぶ伸びてきました。そろそろ支柱を立てなくちゃ、というばあちゃんのツルの一声で、昨日、支柱を立てました。


畑に支柱を深く埋め込むのは、結構な力仕事です。脚立にのって、上からかなずちでたたかいて高さもそろえなくてはなりません。


支柱をたてたら、横の棒をロープで縛る。これも何か所もあるから大変。指の力がいります。それができたら鳥よけのネットを張ります。何もしないと鳥のかっこのエジキになってしまします。これを2棟やりました。ばあちゃんのご指導のもと、午前中びっしりかかりました。暑かった~~~


さて、この金属の棒ですが以前は農業ハウスに使っていたものをリサイクル。なので、ちょうどよい長さのものがありません。

通路にはみ出してしまいました。これ キケン! 
ばあちゃんがつまずいて転びそうな予感 (((( ;゚д゚)))

せめて目立つようにと、黄色のビニールテープをはりました。どうかつまずきませんように!

さやえんどうは4作豆という別名があるように、成長が早くて一年に4回も収穫できるそうです。我が実家では自家用なのでそんなには植えません。

今年もアスパラガスが土の中から出てきました。
18194053_1502358706471879_7340067556913585846_n

森川農園では、春のアスパラガスを5月に販売します。6月は販売をお休みして育てます。そして7月から9月はじめまで夏アスパラを販売します。

5月の春アスパラは、栄養満点で甘さがたっぷりあります。夏アスパラはみずみずしくてしゃきしゃきしています。

秋田県は今もまだ気温が低いので、アスパラはゆっくりと時間をかけて育ちます。なので栄養と甘さがたっぷりなのです。

食べてくださった方はみなさん「こんなおいしいアスパラははじめて食べた! 」と言ってくださいます。毎年リピートしてくださるお客様が多数おられます。

森川農園で自信を持ってお送りするグリーンアスパラです。もう少しでお届けできます。どうぞお楽しみに!!

森川農園ホームページ

森川農園ブログ

森川農園ネットショップ

先日のブログで紹介した 死体を埋める穴 です。
その後どうなったかというと、



堆肥をまいて、土を細かくして埋め戻されました。ここまでお伝えしました。
image

それから、自家用に長いもを植えました。芽が出ているのがわかりますか?
image


それを2列に並べて、その上に土をかぶせて終了!!


晩秋には立派な長いもがたくさんできますよ~~~

母に指示されたように作業するのですが、なにしろ畑仕事は実際にやったことがないので上手にできません。母はもはや自分では体力がなくなって耕せないので多少はがまんしてるんでしょうが、何から何まで気にいらないのはみえみえです。

手伝ったのに気にいられないという最悪のパターンです。

でもばあちゃんよ、何か大事なことを忘れていませんか? 今は人工股関節にして何事もなかったかのように元気に歩いているけど、

身体障碍者3級ですよ、あなたの娘(私)は!!   

オペするまで足が痛くて、杖ついてビッコひいて歩いていたでしょうが!! 力仕事をさせてこきつかったらだめなんですよ!! 

都合の悪いことはボケてみんな忘れてるようです。どこかの元知事とおなじだな。今は自分の思ったように畑を作りたい、としか思っていないよ~~~

でもしょうがないです。本当にボケてしまう前に、私もいろいろと教えてもらわないといけませんから。お互いにがまんしつつ、譲歩しあってやっていかなくてはいけません (苦笑)

でも、本当によい娘(私)をもって幸せだよね。私なんてきっとボケたら姨捨山に棄てられるわ 

アスパラガス畑のほうは、畝と畝の間を耕して柔らかくしました。耕すことで、通気性がよくなります。水はけもよくなり、雑草も生えにくくなります。

そして土がこぼれて低くなってしまった畝に耕した土を盛って高くして、しっかりした畝にする作業を続けています。おいしいアスパラを育てるためには、まだまだ地味な作業が続きます。
 
小須田逸子をフォローする!    

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って何者?
問合せはこちらです 
 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

にほんブログ村













↑このページのトップヘ