秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

カテゴリ: 人生

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★

私が10歳の時、十勝沖地震という地震がありました。もう50年近く前の話です。五月の出来事だった気がします。

東日本大震災とは比べ物にならない小さな地震だったのですが、それでも何人かの方が亡くなり、実家の前の家は納屋が全壊しました。田んぼの水が左右にあふれて波打ったのを覚えています。
image
その時、私は風邪を引いて自宅で休んでいました。

本震は日中おこりました。家族は全員農作業で外へ出ていて、その時は自力で家の外に出ました。ずっと余震が続き、夜は居間に全員集まって寝ることになりました。

続きはこちらのブログに書きました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★


東京で10年手芸店をやっていたときには、本当にいろいろな経験をしました。

楽しいこともいっぱいあったけど、夜も眠れぬほど恐ろしかったことや、胃に穴が開くほどイヤなできごとも数多くありました。。 今から思えば、普通の主婦ではできないエキサイティングな経験で、本当に勉強になりました。


KINUTA0I9A4749_TP_V1

その人生勉強の中のひとつに、他人を否定ばかりする人とつきあってはいけない!! というものがあります。

「あなたがやっていることに価値なんてあるの?」
「ぜんぜんダメね。だから儲からないのよ!」
「信じられない! なんでそんなことしているの?」

初めから、こんな感じで頭ごなしに話す人は信用なりません。なぜこんなことをするのかというと、相手を全否定して落ち込ませ、上下関係を作って上に立つ、そして自分の都合の良いように持っていこうとするから。他人をコントロールしようとしているのです。

つづきはこちらのブログに書きました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


急いで調べたいことがあり、強制読書です(笑)



目がしょぼしょぼしてきた!!

ダリアのJAへの出荷も今度の水曜までと決めた。今週末の21日・22日の角館のイベント「秋彩こみち」に出品して今シーズンのダリアはおしまい。

めちゃくちゃ忙しかったけど、終わりとなると寂しいネ!



本日のダリア畑の様子、You Tube でお楽しみくださいませ!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

前作の「魔法のコンパス」より、楽しく衝撃的。

激しく同感。

自分の経験、能力は出し惜しみしないこと! 
すべて公開して、みんなに役立てること!!

過去の常識にしがみつくな。その船は、もう沈む。逃げろ。



まだ未熟だったころ、都会こそがカッコよくて、横書きの職業がステキなことだと信じていた。

綺麗にお化粧して、ハイヒールを履いて、高層ビルのオフィスで仕事をするのが高尚なことなのだと思っていた。

それに近い生活を10年した。テレビやラジオや雑誌や新聞の取材なんかも何度も受けた。本も出版したし、手芸をする人にとってあこがれの番組に2回も出させていただいた。

それで満足したか? 

いいや、ぜんぜん満たされなかった。もっと正直に言えば、それにみあった収入が得られなかった。



これは私の完全なる勉強不足が原因。

手芸系で、家族持ちの男性がデザイナーとして活躍しているか?





私が知る限りではいない。

なぜか?
ここでは、家族を養うだけの収入が得られない事が明白だから。

冷静に計算すれば、寝ないで頑張っても得られる収入には限界があるのです。

だから、旦那さんが家計を支えている人か、自分ひとりだけ食べればいい人しか残れない構造になっているのです。

どこかの毒舌ブログでは言いたい放題言っているらしいけど、だれか悪い人がいるわけではなくて、こういう構造の業界なのです。

だから趣味に毛がはえた程度の収入で暮らしていける人しか残れないことになっているのです。

副業ではなく、企業としてまともな収入を得ようと思うのなら、ここにいつまでもかかわっていたらいけない。教室として全国展開して、リーズナブルな講師を派遣するとかしない限り、デザインだけでやっていくのは至難の業。

今、私は、田舎に帰って農業の手伝いをしている。やっと冷静に現実の足元を見つめ直せたよ!

都会で一見はなやかな暮しをして、農業をバカにしている人が、実はひどい食生活をしているのをたくさん見て来た。カッコよいファッションに身を包んでいるけど、実はウサギ小屋のような狭い部屋で暮らしている人も大勢しっている。

結局、生きるってことは食べること。そこに行きつく。

その根幹の仕事が農業、漁業なのよ。

例えば、明日、ミサイルが飛んで来て首都機能が破壊されようと、政府が転覆しようとも、食べもの商売だけは無くならない。永遠に不滅。そんな基幹産業が農業だ。

なのに、あまりにも軽んじられてる。

尊敬しろとは言わないけど、バカにしないでよね。子どもにもっと食べ物ってどんなふうに作られているのか、いや大人にも、体験する機会を作るべき。

田舎のよさがわかるよ~~~

おいしいお米に野菜。よい空気。広々とした風景。

アラカンになって、世界感が変わった。というか、基本に気がつかされた。

もう、私は華やかな世界に戻ることはない。生きることの基本の食物にかかわることを地道にやっていく。

画像はサフラン。葉もなく茎もなくいきなり花が咲く、不思議な植物。世の中は不思議と、不可解と、予測不能に満ちている。だから楽しいんだネ!

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもお世話になっている 戸田充広先生 が、さぼにゃんの本の第2段を出版なさいました。
「さぼてんねこのさぼにゃん 宇宙のリズムにのっかる本 」です。








こちらは、昨年の第1弾の「さぼてんねこのさぼにゃん こころのアカをおとす本」です。心がなごむけどためになる本です。大人も子どもも楽しめます。

この第2段を購入したら、もう宇宙の流れにのったのか良いことがおきまくりです。

まずは先日「アマゾンキャンペーンに当選です」のメープルシロップが送られてきました。カナダ在住のMayumi Andersonさん からの本場ものです!

最近、理想の暮らしってどんな暮しですか? という問いがあって「う~~~ん、秋田のおいしい野菜を食べて、夏はアスパラガスとかダリアとか、みなさんにお届けするために全力で働いて、自分の仕事は淡々とする。冬はそのぶんゆっくりと海外旅行とかしたいな。」と自分の心の中で答えたのでした。

そうしたらなんと、主人から「マイレージで、ローマ往復が取れたけど行く?」というメッセンジャーが入りました (*゚▽゚*) 

行きますわよ、もちろん! ばあちゃんが寝込んだりするようになると遠出はできなくなるから、今のうち、行ける所へ行きます。

そしてそして「森川農園のダリアを都内のお花屋さんでも扱ってほしいな」と、ダメ元で気になっているお花屋さんに連絡したら、取り扱っていただけることになりました。新進気鋭のセンス抜群のお花屋さんです!!

しかも、その「お花屋さんに会って、森川農園のダリアのお話したよ~~~」とうメッセージが、昨夜友人から届きました。

なんかこれ、さぼにゃん本読んで、宇宙のリズムにのったんだね!!
 
ローマには、私のお誕生日の12月16日に出発です。この上ない誕生日プレゼントだわ 

ありがとうさぼにゃん!! 
ありがとうみなさま!! 
私、幸せです。

26日からは、息子が稲作グループのみんなと稲刈りです。なので、ダリアは私が一人で作業する部分が増えます。でもここをがんばれば、楽しいことがたくさん待っている。

森川農園の野菜を時々使ってくださってる イタリアンレストランのジュエメ にも食べに行くんだ!

さぁ、今日も感謝を忘れずにがんばります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもお世話になっている趣味起業コンサルタントの戸田充広先生。

戸田さんは、コンサルタントとして活躍しているだけではなく、こんな本も出しているんです。「さぼてんねこのさぼにゃん こころのアカを落とす本」絵も、もちろん戸田さんが書いたのですよ!!

この本、絵がかわいいだけではなく、内容が癒される~~~
楽しくて、深くて、絵本なんだけど人生を応援する本なんです。
 
今回、第2巻「宇宙のリズムに乗っかる本」が出ます!!
21192070_1698280606883926_6693218164474919968_n
戸田さんがチラッと公開している中身です

21150454_1698280676883919_8765353362467949166_n
子どもも大人も楽しめるよ~~~

21106522_1698280770217243_8086838551300147558_n
「ぐちは、うんをけすよ」 偉い人ではなくさぼにゃんに言われれば納得!!
 
本日 8月29日24:00まで、Amazonキャンペーンで、購入特典として抽選でさぼにゃんグッズが当たります。私も申し込みました。私がほしいのはアレです~~~

みなさんもぜひご一読を。癒されて、元気が出て、宇宙のリズムに乗っかりましょう!!

こちらから本をポチっと予約して、注文番号を控えてきださい。
そして下のキャンペーンページにいってキャンペーンに参加してくださいね!

 
キャンペーンページ
https://sabonyan.themedia.jp/pages/1221258/page_201708261825
さぼにゃん応援グループ
https://www.facebook.com/groups/1150997188267657/?ref=group_header

母は80代。ご飯は私と同じくらい食べる。その他、おやつは私以上に食べる。なのに、母は全然太らずに30キロ台で骨と皮だけのバアさんである。

私はと言えば、水の飲んでも太る(泣) 母と同じものを食べているのに、私だけが太る (((( ;゚д゚)))

なので、夏になると蚊に刺されるのはいつも私なのである。蚊にとっては、私は見た目がぷくぷくしていて、いかにもおいしそうなのである。
ELL15110759_TP_V1
ところが先日、その日の蚊はものすごくおなかがすいていたらしく、この骨と皮だけの老婆を5~6か所刺した!!

今まで、こんなに一度に蚊に刺されたことがなかった母は、異様にかゆがった。

そして、
「蚊に刺されるのがこんなにかゆいものだとは知らなかった! どうしてみんなはあんなにかゆがるのか不思議だったけど、こういうことなんだ!」
と言う。

そうだよ、かゆいんだよ、一度のたくさん刺されたら! わざと大げささに騒いでいるわけでなないんだよ!!

80年以上生きて、初めて強烈なかゆさを経験した母。まだまだ、初めての出来事があるんだ、と驚いた日であった(笑)

ちなみに、私が一番好きなかゆみ止めは、昔からあるこれである!



こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

言いたくないけど暑いです。

もう、何も考えられません。今日は花の画像を載せてブログ書くのやめよう、と思ったけど・・・

松葉ぼたん 夏の定番ですね!


これは何ていう名前かわからない

これはホタルブクロかな?

やっぱりひとこと書きます。

余裕ができたら休みます。いいえ、余裕なんて永久にできません。休んでリフレッシュするから余裕ができるんです。

お金ができたら勉強します。いいえ、お金を作るために勉強するんです。

新しい生き方をしたい! いいえ、今の生き方をしてる限りできません。今の生き方を手放したら必然的に新しくなります。

できないことの言い訳ばかりしてるな! そんなことに気がついた夜でした。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


 



↑このページのトップヘ