秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

カテゴリ:起業 > 出版

私が千駄木で手芸屋を開いた時、ひみつ堂ができました。

いまでは、長蛇の列で何時間も待たなくてはいけないのですが、開店してすぐのころは、まだぜんぜん混んでいなくてすぐにお店に入ることができました。

そして「ひみつのいちごみるく」を食べたのでした。そのころはたしか850円だったような記憶があります。

そのかき氷は今まで食べたことがないふわふわの氷で、密のおいしさと言ったら!! 食べる前は、かき氷にこの値段は高いと思っていましたが、食べて納得のおいしさでした。

何より、なつかしい手で氷をガリガリ削る機械!! お店のレトロな雰囲気が何とも言えませんでした。

そのころはまだすいていたので、店主のお兄さんに「冬はどうするんですか?」と聞きました。そうしたら「イタリアンで修行していたので、イタリアンでも出すか考え中です。」と言っていたのを覚えています。

私が谷中にお店をうつしてからは通勤途中にひみつ堂の前を通りました。それから、あれよあれよという間に人気店になり、お店の外は真冬でも行列ができるようになりました。

夏の暑い日にかき氷を食べたいな、と行ってみるともう行列が長すぎて入れそうにもありません。何度も何度もそんなことがあり、その後は冬の1回、夏に1回やっと入れたくらいです。

先日急用で東京に出たときのことです。谷中ほぐしの森へ行くので日暮里駅で降りました。そこの駅の本屋さんの棚に、この本が山ずみされていました。「ひみつ堂のヒミツ」

ああぁ、あのひみつ堂のお兄さん、とうとう本まで出すようになったんだ~~~と感激して買ってきました。

常識的に考えて、かき氷屋が年中はやるとは思えません。しかも真冬にも行列ができるなんて誰も考えません。なのに、この人はやってのけた!!

歌舞伎役者をはじめ、20以上もの職を転々としたそうです。かき氷の屋台もやったそうで、屋台はいつも赤字だったそう。それなのに都内にお店を構えてこの繁盛ぶりです。そのすべての経験が役に立っているのでしょう。

おいしいだけではないのですね。エンターティナーなんですよ、ひみつ堂は。お客様を楽しませる数々の工夫がされているんですね。

この本は、飲食店を経営する人はもとより、小売りやサービス業の人にも気ずきがある本だと思います。

この夏も、ますます行列ができるのでしょう。食べに行く人は熱中症に気をつけてくださいね!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

私は先日までニットデザイナーでした。もうニットデザイナーの仕事はしないよ宣言をして引退したばかりです(笑)編物はサロンとし、みんなと楽しむ趣味として続けていきます。

そして今月から、このブログに力を入れはじめました。 気楽になんでも書いていくつもりですが、核になるのは

・ シニアの役に立つ記事
・ 実家の森川農園の紹介

です。今は、このブログにいろいろ書くことが楽しくてしょうがありません。

そして、今までもネットで販売していた手芸用品に加え、シニアに役にたつ雑貨、ガーデニングや農作業に役に立つグッズなどもネット販売していきます。当然、森川農園のアスパラガスの注文も増えると思います。

なぜ、今までとぜんぜん違うと思えるようなことができるのか? それには訳があります。

好きなことを仕事にしていくためには
・ まず発信する。自分はどこで何をしているか世界に向けて知ってもらう。
・ アクセスを集める。たくさんの人に読んでもらえる楽しい記事、役にたつ記事を書いていく。
・ ファンづくり。ブログやFB、リアルでもコミュニケーションをとってファンを増やしていく。
・ 販売する。  
・ すべてを楽しんでやる!!

この順番どおりにやっていけば、好きなことを仕事にできるという経験をしたからです。

編物でいきずまっていたときに、この順番どおりにやっていきました。その結果、教室が生徒さんでいっぱいにになり、2か月も空きを待ってもらうという経験をしました。

この方法を再現していけば、今度も軌道に乗っていくということが予想できるので、ためらいなく挑戦できています。

この方法を指導していただいたのは、戸田充広先生 です。いつも本当にお世話になっています。国際クラフト協会でも「はじめてのスタンプアート」という本を一緒にださせていただきました。

ここでは書ききれないほど、たくさんのお世話になっています。本当にいつもありがとうございます。

その戸田さんの新しい本が12日に発売されます。

toda
どうせやるなら、起業も副業も楽しいほうのやり方で!! という、ほかでは教えてくれない起業のはじめかたの本です。

そして、大活躍している仲間たちがたくさん出てきます。みんな大好きな友人たちです。たった1500円で、こんなにたくさんの事例が見られて、とにかくやってみようという気持ちになれます。

今日と明日、この本をアマゾンで1冊予約すると、なんと全員にプレゼントが付くというキャンペーンをやっています。

書き下ろしPDF「商品価値の伝え方」をもれなくプレゼント!
趣味起業では誰もが悩む価格設定と、価値の伝え方。「価値>価格」これが伝わるかどうかで商品が売れるかどうかも変わります。

そして、抽選でいろいろな方のコンサルやら、特別レッスンが当たる特典も。
5冊以上予約の方は、なんと戸田さんの 「逆転セミナー」に全員ご招待!!
10冊以上予約の方全員に、グループコンサルご招待!!
50冊以上予約の方全員に、戸田さん3時間貸し出し!! 
ありえない(笑) 特典つきです。
 
 申し込みの方法は簡単です。

続きを読む

↑このページのトップヘ