秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

カテゴリ: 森川農園

今年、はじめてセロリを植えてみました。

育て方がわからなくてほったらかしにしたのですが、思ったより良く育ってくれました。

無農薬なので、10月に入ってから青虫にだいぶ食べられてしまいました。おいしいところを狙って食べるんですよ、虫と言うヤツは!

なんとか食べられていないところを洗って、塩漬にしました。



けっこうな量があります。奥のストーブと比べて、樽の大きさがわかるでしょう!



森川って書いてありますが、これが実家の苗字。森川農園ですから!!

これで水が上がってきたら酒粕で漬け直して、奈良漬けにしようと思います。さて、うまくいくのか?

うまくいったら、このブログでも紹介いたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

この場合、黄葉か?



実家のイチョウ!
黄葉してます(笑)

ハラハラと散っています。

美しさより、おかたずけを心配してしまう嫌な性格・・・・・

今夜は雷が鳴っています。これが鳴ると秋田にも雪が降り始めます。秋田名物のハタハタも雷のあと海岸に押し寄せます。

いよいよ本格的な冬です!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

庭先に干していた柿、乾いてきました。

  image

いただいた柿の皮をむき、庭さきに干したのが、こちら。

image
この作業をしたのが10月20日でした。

2週間ほど干して、干し柿の完成です。



おいしそうにできました。去年より少し小ぶりです。


少し味見をして、あとは冷凍します。こうすると1年中楽しめます。

めぐみの秋に感謝!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このジャングルのようなところ、それは森川農園のアスパラガス畑です。

今日は、小春日和で暖かかったのですが、カッパを来て完全防備の息子です。

アスパラガスの葉は細くてちくちくしているので、刈り取る時に服にささってくるのです。草刈り機でどんどん根もとから刈り取ります。すぐ、草刈り機のガソリンがなくなって、何度も補給しながらの作業です。

これを集めて積む作業が、またまた大変です。今夜はこれから雨になりそうなので、切ったアスパラガスが濡れて重くなります。

畑をきれいにしたら、堆肥をまいたり手入れがまだまだあります。

ダリアの刈り取り、球根の掘り出し、球根の選別と、ダリア畑の仕事もたんまりあります。

それが終わったら、庭木の冬囲いに、家の冬囲い。雪が降る前にどこまでできるだろう?

まだまだ冬の休憩とはいかない森川農園です。

あっ、妹一家が来てくれて、長芋ほりは無事に終わりました。写真を撮りそこねました (涙)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


11月に入り、冬もちかずいてきました。

森川農園のアスパラガス畑はどうなっているかというと、アスパラガスの葉はすっかり茶色。かろうじて実がまだあります。


農園主の息子は、本日、アスパラガスが倒れないように張っていたビニールの紐をとりはずしています。画像で黒く見える紐です。



アスパラガスは茶色に枯れてきたのに、地面の雑草はいまだに青々としていますよ。なんて強い!! この雑草のような最強の人生を送りたいものです。

えっ、誰か「これ以上強くなってどうすんの?」と言ったでしょう(笑)
 

明日には、このアスパラガスは根元からかられる予定です。いよいよ畑も冬の風景です。

雪が降る前に、ダリアの刈り取り、家の雪囲い、庭木の雪囲いなど、まだまだやらなければいけないことが山ずみです。

明日は、妹一家が来て、長芋堀りをしてくれる予定です。

お天気になりますように!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








もう、ダリアの根本から刈り取らなくてはなりません。

そして球根の堀りあげです。

また、来年の5月末~6月上旬に植え、8月下旬にはきれいな花を咲かせてくれることでしょう。

今年もたくさん咲いてくれてありがとう!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



実りの秋。梨、ブドウ、リンゴ、栗。本当においしいものが実って幸せな季節です。

私の大好物は柿!!

果物の王様といわれるドリアンも、女王といわれるマンゴスティンも食べたことないけど、たぶんそれを食べたとしても、私の中では柿が一番。

本日は、その柿をむいて干しました。


こちらが、昨日、親戚が持って来てくれた柿。干し柿用に、ヘタの上に枝を少しつけてもぎ取ってくれてます。ありがたや、ありがたや!!


ほっておくとすぐに熟してしまいます。20個ほどは渋抜きをして保存して、他は干し柿にすることにしました。

母と二人で、まずは皮をむく作業。その後、1個1個しばって7~8個の固まりに。それを熱湯にちょっとだけつけたあと、このように天日に干します。


8時半ごろから始めて、お昼前までかかりました。おいしいものを食べるのには手間がかかる (* ̄∇ ̄*)  あとは、お天気になって干し上がるのを待つだけです。

食べきれない分は冷凍します。そうすると、1年中楽しめます。下の画像は、去年の冷凍干し柿を解凍したもの。時々、デザートとして食卓に並びます。


先日、友達のカフェに行ったときも話した。
「還暦って自分や、周りの人や環境を考え直す時期だよね。」って。友人のご主人も、今までまったく興味がなかった畑仕事に興味を持ちだしたとか。

自然と共鳴する昔ながらの生活の知恵が、どれだけ大切なのかに気ずかされる。若い時には、自分が生きていくこと、のし上げることに精一杯で、そんなことを考える余裕はなかった。

そして最後には、食べることが生きることに直結していることに気が付かされる。食べ物そのものや、調理や保存の仕方がどれだけ大事ということに、やっと目覚める。それが人生のサイクルなんだろうな。

こうして、実りの秋にたくさんのおいしいものが食べられることに感謝!!

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今年、はじめて植えてみたセロリ。どうやって育てていいのかさっぱりわからず、ほとんど放置プレイだった。でもお陰様でなんとか大きくなってくれました。

一番左が株の状況。すごく茂ってます。

真ん中が根本から切ったところ。すごい数の茎です。でも固くてスジスジです(/TДT)/ これだと、歯が弱ったばあちゃんは食べられそうにありません。


固い茎をどんどん取り去って、なんとか食べられそうなところが、右の写真です。なんと寂しくなってしまうことか!!  4分の一くらいになってしまいました。

このセロリ、巨大な青虫が3匹住み込んでました。虫が嫌いな人のために画像はのせません。巨大な青虫でした!!

そういえば夏の間、蝶々がよく飛んでいたわ~~~。しかも、このセロリは無農薬なので、虫に好かれるわけだ。

都会のみなさま&田舎だけど農業に興味はないみなさま、野菜に虫がいたり、虫食いがあるということは「この野菜は安全だ!」という意味ですよ。

美しく整えられて、まっすぐに伸びていて、虫食いがないものは、殺虫剤に殺菌剤が使われた野菜と言うことですよ!! ご注意くださいね。

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






こんなに綺麗なのに、この子たちは出戻りです ヽ(TдT)ノ




よぉ~く見ると、薄い方のピンクの花にシミが・・・・・

もう、これでこのダリアの商品価値はゼロです。

悲しすぎる(涙)
森川農園まで取りに来てくださるなら、無料で差し上げます! と、FB、ツイッター、インスタで呼びかけたけど、どなたもいらっしゃいませんでした。

これくらいのシミで商品価値がゼロなら、私の顔のシミだったら人間の価値ゼロどころか、マイナス100だわ~~~

明日は廃棄、悲しすぎる 

ダリア販売中
訳アリダリア20本セットを格安でお届けします。専用の鮮度保持の容器に入れて全国にお届します。
こちらからどうぞ 

ダリアの収穫体験をしてみませんか?  
詳しいことはこちらをご覧ください。

このブログにのせてある画像は、ご自由にお使いください。素人がスマホで撮ったつたない画像です。FREEですのでよろしかったらどうぞ。



ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ