昨年、私が3本だけ植えた桑が熟してきました。もう少し熟してからの方がいいと思ったけど、カラスがねらっているので、収穫してきました!

手が真っ赤になりました(笑) なつかしい素朴な味です。

どんなふうに育ってきたのか振り返ると、5月にまだ固くて青い実を発見。と言うことは花が咲いたのよね? それは見のがしてしまいました。来年は気をつけてちゃんと花も画像に収めます  下の画像の実の先にある黒っぽいカスみたいのが、花のあとですね。

ちょっと赤くなってきたところ。6月はじめのころ。

だいぶ熟してきました。6月下旬。

そして7月2日の本日、一部を収獲。まだ赤い実がたくさん残っています。もう少し楽しめそうです。こうして熟した実を生で食べられるのも自宅に植えているから! 本日のデザートになりました。

本日の夕飯は、さやえんどうのバター炒め、トマトとアスパラガスのサラダ、赤魚と豆腐の煮つけ。野菜はすべて自家製です。煮つけに入っているネギも、大根葉もすべて自家製。そしてデザートはマルベリー! 新鮮でヘルシーです。とれたて野菜を食べられるのは本当に幸せです。

昨年秋に、主人とニューヨークへ旅行にいきました。その時にスーパーでは日本と比べられないくらいのベリー類が並んでいました。秋なのにストロベリーも、ブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、マルベリー(桑の実)などが並んでいました。その種類の多さと量の多さに驚きました。

日本でも今後ベリー類の消費がふえるのでしょうか?

それはよくわかりませんが、今後どうやって食べていくか研究しないといけないです。このレポートも来年度はちゃんと観察して詳しくお届けしますね!!

森川農園ネットショップ
夏のアスパラガスの生育がおくれております。出荷できるようになるまでもう少しお待ちください。

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク