真夏のような暑さの秋田県でした。

森川農園の畑は、すさまじい勢いで野菜が育っています。雑草はそれ以上に育っております(笑)

本日の私がしたことは、まずは「べっぴん2号」の種をまきました。
べっぴん2号!

これは、夏に収獲する大根です。べっぴん2号とは良いネーミングです。

「種をまく」と言葉で言うのは簡単ですが、その前に準備があるのです。先日「マイボーイ」で耕して、土を柔らかくきめ細かくしました。マイボーイについてはこちらに書いてあります。

マイボーイはまだまだ手なずけておらず、私のいうことをあんまり聞いてくれません(泣) でも、なんとかエンジンをかけて、へたくそながら耕せるようになりました。

細かく動くことや、均一に耕やすことなどまだできません。あせらず少しずつ上達していかなくては。

そして、高畝にしなくてはなりません。なにせ大根は30㎝にも40cmにもなるのだかから、柔らかい土のベッドを作ってあげなくてはなりません。
ばあちゃんのご指導を仰ぎながら、3畝つくりやっと種をまきました。種をまいて優しく土のお布団をかけてあげました。

そして、ついにアスパラガスの畑の雑草取り!! アスパラガスの畝の支柱には番号がうってあって、38番まであります。今日は、1から4番までやりました。この畝、番号が増えるにしたがって長くなるの~~~

毎日すこしずつやってたら、終わるころには最初のほうに雑草が生えてきちゃう(泣) こちらもあせらずやります。

本当は、もっとアスパラガスの畑を増やしたいのだけど、息子一人で面倒を見るのは今の面積が限界です。誰か働いてくださる人がいれば、ど~~~んと増やしたい!! 

今後、どうやって労働力を確保して、規模を広げていくのか? どこを目指していくのか? 考えていかなくてはいけないなぁ。あっ、でも主に考えるのは息子で、私はあくまでお手伝い。

そして、こちらは小さなポットに撒いていたセロリの種。思ったより発芽率がよくてびっしり生えてきました。もう一つ大きなポットに植え替えて根がはるのを待ちます。セロリももちろん始めて育てるので、今後どうしていけばいいのか謎です。

ばあちゃんもセロリは育てたことがないそうなので、ネットで調べながら育ててみます。

大き目のポットに移したけど、まだたくさん。間引きしながら育てないといけないです。

今日は、暑くて疲れました。そして、日焼け止めクリームをたっぷり塗って作業したけど、唇とほほのあたりが少しひりひりします。

そうそう、日焼け防止の農作業用の帽子がなかなか見つからなくて困ります。ホムセンターやネットでも探しても気にいったのが見つかりません。なぜか小花模様のものがい多いのよね。

しかたないので自分で仕入れました。つば広でつばの周りにワイヤーが入っていて、自分の好きなように曲げられます。手洗いできてすぐに乾きます。農作業でなくても街でもおしゃれですよ。「女優帽」と命名しました(爆)

やっぱり着用した画像があったほうがわかりやすい。明日自分でかぶってスマホでとってもらおうかな。こんなおばちゃんでも画像がないよりマシうよね。忘れなかったらとります!!







スポンサードリンク