三輪空

むかし、むかし、お釈迦様は言いました。

・ 私が
・ 誰々に
・ 何々をしてやった

この3つを忘れるようにしなさい。

ZUN_hohoemuojizousan_TP_V


誰かに親切をすると、どうしてもお礼を言ってほしいとか、もっと喜んでくれてもいいのにと、お礼や見返りを求めたくなる。

自分の満足いくお礼や感謝の言葉がなかったり、親切した時の反応が鈍かったりすると、「やったかいがない」と後悔したり、心の中で相手をののしったりする。

相手のために尽くせば尽くすほど、「これだけやっているのに」という気持ちが出てきて、「こんなに私はあなたのためにやっている。感謝しなさいよ」と相手に請求書を突きつけたくなる。

お釈迦さまは、
「親切をした相手にお礼や見返りを求めなくても、必ず、まいたタネは巡り巡って、あなたのところに返ってくるのだよ」と教えている。

お釈迦さまは、親切をする時は、
・ 私が
・ 誰々に
・ 何々をした
この三つを忘れるようにしなさいと教えている。
これを
三輪空と言う。

だから、期待していたお礼や感謝の言葉が相手からない時は、貯金していると思えばいいのだ。


はい。
よ~くわかります。
建前としてはネ。


あなたにはたくさんの感謝やお礼のメッセージが届くようになるでしょう。不思議なもので、親切の見返りを自分から要求しなくなると、逆に、感謝やお礼がどんどんやってくるようになるのです。

って、私が生きている間に起こります???

生まれ変わって人生を繰り返すって言うけど、自分の記憶にないんでしょう?

あぁ、私は一生、悟れないな v( ̄∇ ̄)v



意地悪ばあさんを応援しなさい!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村