5月には、写真のような新鮮なアスパラガスになりますが、今のアスパラガス畑はこんなに殺風景です。今日も息子が堆肥をまいています。(昨日のブログを見てね)



今日、注目してほしいのは上の画像の左の部分、排水口です。手前の排水口部分がどろどろなのがわかりますか? これは、だんだん土が落ちて浅くなってしまった排水口を、もう一度掘って深くした画像です。水はけをよくするためにやらなくてはならない作業です。

アスパラガスは、水はけが悪いとよく育ちません。雨が激しく降って泥水がアスパラガスにはねかえるのもできれば避けたい。

あなたの口にアスパラが入るまで、目にはみえないたくさんの作業が積み重ねられているんですよ。じっくりおいしさをかみしめて食べてくださいね。

両足人工股関節の私は、力仕事は基本手伝いできないので、アスパラを洗うとか、出荷用に長さをそろえるとか、こうして情報を発信するとかの手伝だけしてます。

今日、私は田んぼに落ちた杉の葉を拾う予定でしたが、雨が降ったのでやめました。明日はお天気になりそうなのでがんばりま~す。

 朝どりアスパラガスなら 森川農園 




にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク