母が育てた蘭の花たち。

昨年は体力が落ちて、母は蘭の手入れがあまりできなかった。

私は自分の仕事に加え、森川農園のお手伝い、家事もあって、花の手入れまで手伝うことはできず、ほったらかし状態だった。

それなのに、けなげに咲いてくれて感激。
美しくて強い!! これは理想の生き方だわ 

それにしても、私が子供のころ蘭は高根の花だった。
今ではバイオ技術が発達して、手頃な値段で買えるようになった。ありがたいことです。科学の進化に感謝です。

こちらもよろしく! 

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タティングシャトル アメリカからの輸入品です。
日本ではなかなか手に入らない道具です。
5pc Tatting Shuttle - Large- (並行輸入品)




スポンサードリンク