16864234_1423472061027211_5606786165685404983_n
先日、目を覚ましてiPhone6のホームボタンをいつものように押したが・・・・・
ウンともスンとも言ってくれない。 恐怖、絶望、焦り、不安 etc,etc,etc  うまく言い表せないこの気持ち!


午前中は、アップルとか、カメラのキタムラとか、近所のSOFT BANKとか調べて電話しまくった。

やはり機種切り替えしかないと、近所のSOFT BANKへ。ここでもウンともスンとも言ってくれず、iPhone 7へ機種変更することに。

iPhone6に電源が入れば、下取り価格になるのだけど、まったく電源がはいらずにそのプランもダメ。i cloudにバックアップをとっていたので、ある程度は復活できたけど、一部データーが戻らない(涙)

ところが、夜、ダメ元でホームボタンを押したところ、なんと電源が入った!! 一体なんなんだよ~~~。画像は、新しいiPhone7で、電源が入ったiPhone6を激写したもの(笑)ああぁ、一日、スマホに振り回されて、何もできなかった。

SOFT BANKのお兄さんが、もしも電源が入ったらすぐに持ってくるように言っていたので、次の日
10時の開店時間に行った。

それにしても、スマホにどれだけ依存しているか怖くなった。気がつけば肌身離さずの生活だもんね。でももう少しスマホにたよらない生活に戻った方がいいのかもしれない。

実家の母なんて、スマホどころか携帯も持たない生活だけど、十分に平和に幸せに暮らしているんだもん。私はスマホに支配されちゃっているのかも。

そして、もう一つ考えたことは、人は必要なものは、どれだけ高くても買う! ということ。もう、高いか安いかなんて悩んでいる時間はなく、一刻も早く買うという選択しかない。

私の編み物の仕事は所詮は趣味関係の仕事で、一刻を争って買うというものではない。だから集客やら、販売やら、やたらと苦労する。

人は必要なものは買う、どんなに高くても買う!
そんな当たり前のことを再確認させられた一日だった。
 

こちらもよろしく! 

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村









 


 

スポンサードリンク