1年前の今日、長男は結婚式をあげました。

おととしの10月に籍は入れていたのですが、披露宴はこの日。秋田から足腰の弱った私の母を連れて千葉まで出たので、私はいろいろな意味で気が気ではありませんでした。

無事に終わり、母を妹たち家族にお願いして、秋田行きの新幹線にのせてほっとしたのを覚えています。あれから初孫も生まれ、私はおばあちゃんになりました。

反抗的で、高校の時はまともに学校に行かず、バイトやテニスに明け暮れ、私のいうことなどまったく聞かない息子でした。

進学校だったのに、高3の夏休みに体育系の専門学校を自己推薦で勝手に決めてきてしまった長男。進学クラスでたったひとり大学を受験しなかった。私は大学は当然行くものだと思っていたので、ショックでした。

でも今、彼はテニスやいろいろな教室を手がける会社に勤めて、テニスコーチをしています。新人コーチの教育なども任せられるようになったようで、あの選択でよかったのだと心から思えます。

そんなドラ息子にはもったいないお嫁さんが来てくれて、本当にうれしい!!
末永く幸せにね 

健康に気をつけて、孫をちゃんと育てるように!!


こちらもよろしく! 

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



















スポンサードリンク