秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

★ 小須田逸子をフォローする ★
ac2f685e2-s ba24bda655-sab88b9b8e-s

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★


構想一日、制作一日! POPが4枚完成しました。

契約しているスーパーの直売コーナーに置こうと考えました。息子が以前POPを置いたことがあったそうです。効果を聞いたら「たいして売り上げは変わらなかった」と言っていました。

私は見ていないのでどんなものだったか聞いたら「アスパラの成分とか書いた」そうです。

このスーパーのお客様は、ほとんどが中高年の主婦です。アスパラの成分表には興味がないよ! どんな気持ちで買い物に来るか考えると、

「今夜のメニューは何にしようか?」 です。だったら、どんな料理をつくればいいのかヒントになるもの、しかもおいしそう  と食欲を誘うものですよね。

そこで、私が考えたのが下の4枚です。

秋田弁→東京弁 の翻訳  「 まずは食べてみて! おいしいよ 」


秋田弁→東京弁 の翻訳  「 晩御飯のごちそうは アスパラだ! 」

POP 森川農園アスパラ 小須田顕
秋田弁→東京弁 の翻訳  「 長生きするよ アスパラ食べて! 」

POP 森川農園アスパラ 小須田顕
秋田弁→東京弁 の翻訳  これはそのまま「 スタミナ満点 アスパラ料理 」


大きさは色画用紙の大きさ。画像をプリントアウトして切って貼り、色画用紙を段ボールに貼りました。筆文字が乾かないうちにさわって汚くなっていたり、秋田弁? 文字のバランス? 写真? 突っ込みどこを満載ですが、初めの1歩です。これから売上や反応を検証して改善していきます。

6月末には新しいJAの直売所が大々的にオープンするので、農家としてのブランドをつけないと! 息子は農作業にいそがしいので、母の私が手伝えるところはがんばってみます!!

みなさま、このPOPについて何かよいアイディア、ご意見がありましたら、ぜひコメントをお願いいたします。

納品には息子が行くので、現場がどうなっているのか確認していません。たぶんこの中のどれか一枚をアスパラの後ろに立てかけると思います。

さて、どんな反応があるのやら? お店の人に撤去されないことを祈ります。

ちなみに、本日も紫アスパラを限定1袋販売してます!! どうぞよろしくお願いします。
紫アスパラ

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★

先日、断捨離シーズン1 を終了してシーズン2まではお休みと思っていたのですが、急遽つづきをやることになってしまいました。

昨夜、手つかずの魔の手芸用品の箱3個の中に必要なものがあり、とり出す羽目になりました。どうせ箱を出したのだから明日やってしまおう!! ということになりました。

今日は雨で外の仕事がなかったので、さっそくとりかかりました。

ビーズ、アクセサリー用の金具や工具、リボンにレース、革ひもに綿ロープ、ポンポンメーカーなどの便利グッズ、ワイヤー、透明なビニールリングにテクノロート類、ミシン糸にゴム類、いつかリメイクを楽しもうととってあるこわれたアクセサリー類、あるわ、あるわ!!

このほかに、まだ毛糸類の段ボールが縁側に10箱以上、ネットショップにアップしなくてはならない商品の箱が4箱、廊下にはネットショップの在庫が置かれてある本棚が2竿。こちらは、またぼちぼちと減らしていかなくてはなりません。

じっくり見ていると何日あっても足りないので、絶対にもう使わないものをゴミ袋に。そして、まだ使うものを大雑把にわけて、もう一度しまいました。

ニットデザイナー時代の残務がこの夏まであるので、完全に捨てることができません。またその仕事が終わっておちついたらダンボールを見直します。

ついでに布とリメーク用の着物地の箱の3箱も見直しました。2箱にして、1箱分はメルカリにだそうかな、と仕訳ました。
image
こちらが、メルカリに出そうかなぁ、と思っているものの一部。メルカリ用も段ボール1箱。

image
結局、
・ 手芸用品3箱が2箱に
・ 布類3箱が2箱に

ついでに
・ クロッシェカフェかぎ針編み認定講座用の箱3箱が2箱に

なりました。手芸用品の押入れの棚も、ちょっとスペースができました。

今週は19日に東京へ行きます。用事をいろいろ済ませて23日に秋田に帰ってくる予定です。もどって来たら、これらをメルカリに出したり、ネットショップにまだアップしていない商品をアップします。

メルカリにアップしたものは、みなさまにもお知らせします。もしほしいものがあったら、その時にはよろしくお願いします。

今日、明日、明後日で、税理士さんに出す書類を制作しなくちゃいけない(涙) 私が最も苦手とする数字の分野です(TДT)

こうして自分の不要なものを見まわしてみると、もう自分の心は手作りから完璧に離れてしまったのだと再確認。ホビーショーの様子をFB友達のみんなが投稿しているのを見ても、もう遠い世界のことでした。

好きで始めたことだったのだけど、利益が出ないことに疲れ果ててしまった。ニーズがない所でいくら頑張っても必要とされることはない、と言うことを思い知らされたのでした。

これからは、ネットショップを淡々とこなし、田舎暮らしを楽しんで森川農園の手伝いをします。

もうすぐ還暦。会社員や公務員の友人たちは、リタイアしはじめました。もう私もいやなことはなるべくしたくない。楽しくできることを穏やかな気持ちでやっていきたい。

荷物も減らして、心も体も軽くなりたい!! あらためてそう感じた今日の断捨離でした。

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★

わが実家の秋田県大仙市では、4月のはじめに、ふきのとう=ばっきゃ が出て「ばっきゃ味噌」をいただきました。
ふきのとう
ふきのとう = ばっきゃ

ばっきゃ味噌
ばっきゃ味噌

そのふきのとうが5月になり、りっぱなふきに成長しました。それを採ってきて、ばあちゃんがふきの皮をむいています。


ばあちゃんが、厚揚げとふきを煮含めました。

これぞ新鮮、旬の味!!

こういう自宅の周りの野草や山菜など、見つけて採って料理するということが、どれほど恵まれていることなのか、今まで考えたことがありませんでした。

こんなに新鮮で旬なものを食べることは、東京ではまずできません。実家に帰って暮らすようになり、秋田の暮らしが幸せだったんだと再認識させられました。

大人になって社会人としての生活は、神奈川県からスタートしました。そして30年以上東京圏で暮らしました。その間、野菜はスーパーで買うのがあたりまえ。最後の数年はほとんど料理もしないで、お惣菜を買ったり外食したり。貧しい食生活だったわ v( ̄∇ ̄)v

その時はそれがあたりまえで、季節感もほとんどなく、年間を通してレタスにきゅうりにトマトなどしか食べてなかった。

若い時には、田舎がいやでいやで東京で暮らすのがカッコイイとあこがれていました。そして実際に生活しました。

おしゃれして、キャリアを積んで、イタリアンレストランでワインを飲んだり、カフェでお茶したり、そういうのが理想だった。理想に近い生活もしてみた。それはそれで楽しかったけど、なりきれなかったわ(笑) 年齢を重ねたら、田舎の良さがわかった。

私って、どちらの生活も体験したし、どちらの気持ちもわかるし、貴重な人材だわ。秋田弁、東京弁のバイリンガルだし(笑) 実家では、ばあちゃんと話す時は秋田弁、息子と話す時は東京弁だし(笑)

ばあちゃんが年老いて実家に帰って、タイムスリップしたような暮らし。でも、これが自然だったんだと気がついた。おばあちゃんの知恵袋ってよく言ったもの。私はまったくその知恵が蓄積されていない。

ばあちゃんがボケる前に、私はいろいろとおぼえられるんだろうか? 大事な知恵を受け継がないことはよくないことだわぁ!

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★

今朝も「ひよっこ」の茨木弁に癒されて一日が始まりました。昭和40年て、まだ東京もこんな感じだったんだぁ、と興味深く見ています。

わが実家では私もまだ小さくて、テレビがやっと入ったころでした。実家では東京オリンピックを見ようとしてテレビを買ったと聞いています。

前回の考察は、元ニットデザイナーとしてかぎ針の考察でした。本日は、澄子が使っていた松葉杖についての考察です。

今回の記事は、私のオペ、入院の経験から書いています。患者としての考察なので、専門家から見ておかしいところがあるかもしれません。医療関係の専門家ではないのでご了承くださいね。

私は、両足が人工股関節です。その前に自骨で股関節のオペを2回していて、合計で半年ほど整形外科に入院しました。リハビリの時に、車いす、松葉杖、片松葉(1本だけ松葉杖を使う)ステッキを自分で使ったので、ある意味これらの器具のプロです(笑)

特に片松葉は、1回目のオペ後に退院してからも1年近く使っていました。
YUKA151018130I9A2455-thumb-autox1600-21946
この画像のように足を地面に着くことができず、両方の松葉杖を使うのは骨折などの重症です。この画像での松葉杖の使い方は問題ありません。

問題の使い方はこれほど重症ではない場合で、1本だけ松葉杖を使う片松葉の時です。今朝の澄子の松葉杖の状態です。

澄子がどんなふうに松葉杖を使っていたかをまずは説明します。澄子は左足首を痛めたようです。足を地面について少し体重をかけていたのでそれほどの重症ではなく、たぶん捻挫程度だと思います。そして松葉杖を同じ左側に持っていました。

正しくは片松葉の場合、痛めた足と反対の手に持ちます。

澄子は左足を痛めたのに、左手に松葉杖を持っていました。これでは、左足の保護になりません! 左足を痛めたのなら、右に松葉杖を持ちます。

なぜなら、自分の体重の半分を松葉杖に、半分を痛めた左足にのせるようにするためです。全体重を痛めた足にのせないよう、体重を分散させるということです。

これ、怪我をしたことがない人にはわかりにくいと思いますが、一度でも怪我をしたことがあればすぐに理解できます。

以前も、NHKのドラマで、これと同じ間違いを発見しました。足を痛めた力士が松葉杖を使うシーンでした。この時はこんなブログを書いていなかったので、指摘できませんでした。今回は、ブログで考察ができます(笑)

ドラマのスタッフに医療関係の方が一人もいなかったと思われます。また、怪我をして松葉杖を使った経験がある人もいなかったのでしょう。

前回のかぎ針の種類がちがう、という程度なら笑い話で済むけど、医療関係の間違いはよくないです。ドラマの時には、たとえ患者さんに直接触るとか、注射するとかでないにしろ、一度は医療関係者にみてもらったほうがいいと思います。

今日も、うるさいおばちゃんの勝手な考察でした(笑)

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★

今日は母の日。

私はこう見えて? 2人の男の子を育て上げました。育て上げたというよりは、こちらが親として、人間として成長させてもらいました Σ( ̄ロ ̄|||)

元気で好ききらいなくよく食べて、まっとうに働けば食べるには困らないだろう。好きなように生きなさい!! そんな方針で育て、勉強しろとも言わなかった。そうしたら本当に勉強しなかった(苦笑)

そんな男の子ふたりも30歳をこえ、所帯を持ちました。こんなドラ息子たちのところによくぞ来てくれた! といういいお嫁さんたちが来てくれました。

お嫁さんたちを見た時に、私の子育ては間違っていなかったと確信しました。長男には赤ちゃんも生まれ、おばあちゃんにさせてもらった。

そして、今日は長男、次男の家族から母の日のプレゼントが!!
image
こういうのを幸せっていうんですよね 

本当にありがたいです。長男なんて独身の時には、ただの一度もプレゼントなんてくれなかったし、貸したお金がかえって来たこともなかったけど、こうして母親を気にするようになったのね。これもお嫁さんが来てくれたからだわ~~~

さて、私も母にプレゼントをしました。私は腹黒く(爆)自分も食べようという魂胆で、これにしました。
image
高級うなぎのお取り寄せ!

普段はスパーの安いうなぎもたまにしか食べられないから、母の日にかこつけました (笑)

いろいろ問題はある母ですが、とりあえずは今年の母の日を無事に迎えられてよかった。来年もできればこれ以上ぼけないで、娘の私からのプレゼントだということがわかる状態でありますように!!

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



実家の森川農園の春アスパラ、今日も大量に収穫しました。

私も朝メシ前から手伝いをしていますよ!! 朝ごはんの準備を一通り終えたころ、息子がアスパラ畑から30㎝以上に育ったアスパラガスを切ってきます。それを合図に私の作業が始まります。

image
外にあるアスパラ専用の洗い場に、畑から切ってきたアスパラを投入。私がこれを洗います! 今朝はこれが3回。

image
その後は作業場に運び、品質を 特A、A、 B にわけながら長さを切りそろえます。1本1本すべて手作業です。

特Aは25㎝に、Aは28㎝に、Bは25cmに切りそろえます。その後、特AとAはご注文下さったみなさま用に箱つめします。契約しているお店のものもあります。

残りのAはまとめてJAに運びます。これの締め切り時間が8時半なので、時間に間に合わせるように早起きしなくてはいけないのです(涙)

Bは、契約スパー用に150gずつ計って契約スーパー用の袋に入れます。

これ、私はほとんどロックンロールを聞きながら作業します。今朝はOne Direction のストーリー オブ マイ ライフ など!!

春アスパラは朝だけの作業ですが、7月からの夏アスパラは、これが、朝、夕の2回の作業になります。夏アスパラは、一晩で20㎝も伸びるんです。1日でもとらないと、1メートルにも育って葉が出てきて売り物になりません。

9月は、これに加えてダリアの収穫が始まるので一番いそがしい。このほかに3食ごはん作って、ネットショップの出荷もして、ブログも書いて、私って もしかしてすごい働き者?

母はずっと農家なので、机に向かってパソコンを打っているのとか、書類を書いているのとか、遊びにしか見えないらしい。外に出て力仕事をするのが本当の仕事だと思っているから、私は怠け者だと思っているのよ~~~

はぁ、やりきれないわ(笑) 外の世界を知らないで80数年も生きてきたのだから仕方ないけどね。

大変だけど、みなさんから「おいしかったです!!」というおほめの言葉をいただくと、うれしくなってがんばります。

食べ物って、すべての人を笑顔にするよね 

森川農園の朝どりアスパラ、こちらからご注文ください。

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★

元ニットデザイナー としての経験からの記事です。

自分が作ったものを販売したり、身に着けていたりすると、友人や知り合いが「ステキ!!」と言ってくれることがよくあります。

けなされるよりは嬉しいけど、決してまに受けたらいけません。
image
画像は、和紙とコットンの変わり糸の2本どりで編んだバッグに、本革の持ち手をつけました。

「ステキ!!」は、むしろ社交辞令と思った方がいい。

本当にその作品がよかったら、
・ 売ってください
・ 授業料を払うから教えてください
と言います。

業者さんや仕事関係の方は、
・ 雑誌にのせたいのでお話を聞かせてください
・ キットにしたいので交渉させてください
・ ウチで講座を開いてください
・ こんどわが社のデザインをしてください

とか、具体的にお金が発生する事を言ってきます。

「ステキですね」 は、むしろありきたりですね、がんばって活動しているんですね、と言う程度と思えば間違いない。

心からほしいと思ったら、いくらお金を払ってでも手に入れようと思うもの!! 現世に生きている限り、作品の価値はお金で評価されます。

すごい芸術的な作品を作るのに、なぜか世間に認められなくて貧乏な人がいます。それは、その人が世間に自分を認めさせる方法を知らないか、市場ではその作品のニーズがないかです。

反対に、ありふれたデザインなのに、ものすごく売れている人もいます。その人は自分の価値をアピールしてファンを作る方法を知っているし、リピートしてもらうことを知っているし、ニーズに合った作品を作って喜んでもらうことを考えている。要するに、仕事人としての能力があるのです。

人格はお金では評価されないけど、その人の仕事の能力に関してはお金で評価されます。

「ステキね」は社交辞令、ほめ言葉よりサイフの紐をゆるめさせる作品を作らねばなりません。そして財布の紐をゆるめさせる作品を作れる人はとても少ない。

売れる作品を作るようになるのと同時に、自分の作品や教室をアピールする方法も勉強しなくてはいけません。作品を作ることとと売り込み方は車の両輪で、どちらが欠けてもうまくいかない。

ハンドメイドで稼ごう、みないな報道が近年たくさんありますが、現実はそうそう甘くはない。マスコミに踊らされて冷静さを失うことは避けてほしいです。
 
こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



↑このページのトップヘ