人生の午後を楽しむアラカン女のブログ

高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。現在はネットショップを運営。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスや野菜のPRもがんばってます。アラカン女、小須田逸子の日常と思う事をありのままに書いていきます。

★ 小須田逸子をフォローする ★
ac2f685e2-s ba24bda655-sab88b9b8e-s

昔々、アメリカで金が採れたと噂が広がりました。その噂を聞きつけた人々が、一旗あげようと集まりました。我を忘れて必死で穴を掘り、金を探した人々。でも、金を手に入れられたのはほんの一握りで、ほとんどの人は全く金が手にはいりませんでした。

だけど、集まってきた人々を相手に大金を稼いだ人々がいました!!

これと同じことが、あなたの業界でもおこっていませんか?

PAK85_kinkaiokanemochi20131005_TP_V1

冷静に考えるとすぐにわかります。でも、そこまで考える人はごくわずかです。また、わかったとしてもそれを堂々と言うことは、敵をいっぱい作ることになるので公の場では言わないのです。

私がいた手芸業界では、マスコミでも宣伝するマーケットプレイスが増えてきていました。手作りに興味を持ってもらえることは嬉しいことです。でもその売られているものの値段を見ると、悲しくなってしまいました。

例) ニット帽子  1500円
これを解説します。
・材料費は、100円ショップなどの粗悪な材料をつかったとしても数百円かかります。
・これを編むのに最低でも4~5時間かかります。時給はいくらか計算してみてください。時給は300円以下です。しかも材料費を考えず売れたとしての時給です。
・この時点で、この値段では食べていけないということが想像できます。

マーケットプレイスでは、クリエーターとして食べていこうと思っているような人はそんなに登録していないのでしょう。また、プロであっても、ここでの販売はサブ的なものであったり、自分のサイトへの誘導のための人が多いのでしょう。

でも、この値段は悲しすぎます!!

本当に考えて行動していかないと、金を掘りに行ってまったく手にできなかった人々と同じ道をたどることになります。

この件については、日を改めてブログでは読めない note に書きたいと思います。


 小須田逸子をフォローする!  

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って何者?
問合せはこちらです 
 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

にほんブログ村


バッグの本体は何ともないのに、持ち手だけがダメになったという経験はありませんか? もったいないですよね。 

そんな方のために、こんな便利な持ち手をご用意しました!!
ファイル 2017-04-15 10 33 08

本革でできています。縫製もしっかりしています。長さは革部分が約34cmで、幅(Dカンの内側)は2㎝です。

ファイル 2017-04-15 10 35 49

金属部分はシルバーです。このホックはあけ閉めできます。Dカンもとりはずしができます。

ファイル 2017-04-15 10 37 48

ホックをはずすとこうなります。芯を入れてしっかり縫製してあります。

ファイル 2017-04-15 10 38 14

こわれた持ち手を切り離して、この持ち手を取りつけてホックを閉めれば完了です。縫うことも、道具を使うこともありません。

あまりにも重い荷物だと持ちこたえられません。片手で持てる重さの範囲内でお願いします。

手芸でバッグを作る方にも使ってもらいたいです。本革で2本入りです。使いやすい長さです。自分のバッグはもちろん、ご主人や彼氏のバッグの持ち手は大丈夫か点検してみてくださいね。

色は黒と焦げ茶です。もし持ち手が壊れたままのバッグがある方はどうぞ。地球にやさしく、自分のお財布にもやさしいです。持ち手が壊れた時には、思い出してくださいね!!

















 

森川農園の卑弥呼、森川ユリ子様=私の母 です。老いたりといえども、この森川農園に君臨しています。その母がしていることは、死体を埋める穴を掘っている???


いいえ、違います。この穴は、昨年秋に長いもを掘りあげた穴です。今日は、私も動員され、3時間の作業で下の画像のように埋めもどしました。


ここに、今年も自家用の長いもを植えるというので、この穴の下の部分の土を柔らかくし、まわりの土を柔らかくして埋めもどしました。

母は、野菜を作るのが生きがいで、おいしい野菜を私たちに食べさせてくれます。今年はもう畑は無理かな? と心配していましたがやる気のようです。

しかし、体力的にもうは自分だけでは 耕すことができず、私が動員されることになりました。今年は、お天気の日の午前は母の畑の手伝いです。

卑弥呼の言うことは絶対です(笑) 

私は動員され手伝った上に、母の気にいるように作業できずに怒られるという損な役回りです 

私は、今年から野菜に挑戦してみようと思っています。植えようと思っているパクチーや西洋カブなど、母の畑を手伝いながら作り方を教わろうと思います。

だいぶボケた母ですが、さすが自分の専門のこととなると頭がシャンとするから不思議です。

こちらは小型の管理機の「マイボーイ」ちゃん。今日、息子から運転の仕方と耕し方を習いました。まだちゃんとできませんが、練習しながら耕したいと思います。
続きを読む

やってくれたね。美宇ちゃん。
若い子たちの活躍は、日本中を元気にしてくれます。

161007-305_TP_V1



嫌なニュースばかり続くし、北朝鮮では不穏な動きがあるし、気が滅入ることばかりだ。こんなニュースはもろ手を上げて喜びたい。

おめでとう、平野美宇選手。
感動をありがとう!


小須田逸子をフォローする!  

Facebook
Instagram
Twitter

小須田逸子って何者?
問合せはこちらです 
 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

にほんブログ村

酒粕が体重減少のために良いと聞き、1週間ほど酒粕コーヒーを飲みました。その成果か1週間で1.5キロ体重が減りました!! 禁酒もしたのでそちらの影響かもしれません。

最初は、酒粕と水少々をレンジでチンして柔らかくしました。でも酒粕の成分は60度以下でないとダメだということを教えていただいたので、作り方を改良しました。その改良点をお知らせします。


牛乳少々を軽く温めます。レンジで30秒ほどです。続きを読む



今日、こなつファームの富永聡子さんから「小夏」が届きました。生まれて初めての「小夏」です。秋田では見かけたことがありません。八朔よりも一回り小さく、色は八朔よりも黄色です。 

いろいろ柑橘類を作っているけど、「小夏」が大好きなので こなつファーム と名づけたそうです。

続きを読む

↑このページのトップヘ