秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

★ 小須田逸子をフォローする ★
ac2f685e2-s ba24bda655-sab88b9b8e-s

今日は季節が逆戻り、ちょっと肌寒い秋田県です。

秋田県は、今朝の新聞でがんの死亡率が全国一位だと報じられていました。自殺率、人口減少率、高齢化率、出生率など、ありがたくないことの1位が目白押しです。

綺麗な花や風景を見て、少しは気分をアゲアゲにしよう、と自分をはげましてます(笑)

素人がスマホでとった写真ですが、こんなものでよければご自由におつかいください。


サボテン

シロツメクサ


ブルーベリー

おだまき


きゅうりの花

今夜はジムに行ってきました。

LGTM_dandast20_TP_V

体重は0.8キロ減っていました 
でも、体脂肪は0.5%増えていました(涙)

どちらも減るのは結構たいへんなものらしい。

そりゃそうだ。ビール飲んで、自宅での自主トレサボっていたら体脂肪率は上がります。

さて明日は、秋田県大仙市の三浦生花店サロンスペースをお借りしての手編みサロンです。

夏はみなさん、畑仕事がいそがしかったり、暑くて毛糸に触りたくなかったりで、出席率が下がります。でも私は行って編んでいますので、時間ができた方はいらしてください。

見学は無料です。連絡の上いらしてくださいませ。
090-5317-9912 (コスダ)

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



世の中、ほんとうに変わりました。こんなものがネットで売っていて、そして実際に売れている!!







こちらがこの半年のアマゾンのドローンの売り上げ一番の商品だそうです。規制対象外のものだそうで、わずか14453円。私はプライム会員なので、買ったとしても送料無料です。

あと2~3年したら、ドローンが商品の配達をするようになるのかもしれない。

KENTA039_madaaketenai_TP_V1


プライム会員は年間3900円の会費を払う必要があるけど、私のようにちょくちょく注文する人は、送料が無料なのですぐに元がとれます。

しかもプライム会員の特典はすごい!!

アマゾンのページより抜粋
  • 無料の配送特典

    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料

    Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

  • プライム・ビデオ

    映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。

  • Prime Music

    追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

  • プライム・フォト

    Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。

  • Amazonパントリー

    食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。

  • Dash Button

    Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。

  • プライム会員限定先行タイムセール

    タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

  • Kindleオーナーライブラリーの利用

    対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。日本国内のお客様のみが対象です。ご利用にはKindle端末が必要です。

  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)

    おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。

  • 家族と一緒に使い放題

    会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。

  • Amazon定期おトク便のおまとめ割引

    日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けする定期おトク便をプライム会員ならさらにお得にご利用いただけます。おまとめ割引が適用されるには一定の条件があります。

秋田県で暮しはじめてから、ますますアマゾンで買うことが多くなりました。お店は遠いし、行ったとしても満足な品ぞろえはないし。それならアマゾンで買ったほうが確実なのです。

秋田は、さすがに都内ほど早くは届かなくて、ほとんどのものは2日後です。それでも特にこまりません。

重いものなどは、家の中まで運んでもらえるのでらくちんです。



今日はこちらを注文しました、熱中症対策で母にのませなくてはなりません。








プライムは年間3900円の会費が必要だけど、時々買い物をする人なら送料無料なので、すぐに元がとれちゃう。しかも特典がすごい!!

そしてリピートで買うのがこちらのインク
なくなりそうになれば 即アマゾンでポチッ です。



この半年で一番よい買い物をしたなと思ったのは、


これをノートパソコンにつないでアマゾンミュージックを聞いています。この値段でこの性能の良さには驚きです。

他に、本 はほとんどアマゾン。こうしてみるといつのまにかアマゾンに生活の多くの部分をゆだねています。

アマゾンCEOのジェフ・ベゾスは、今や世界一の資産家になろうとしています。彼がアマゾンでやってきたことはインターネットを変え、産業を変え、消費者をすっかり変えてしまった。われわれの生活にあまりに密着してその隅々にまで入り込んでいます。

この驚きの現実にまばたきしている間にも進化が止まらない。私のキャパシティーが少ない旧式の脳のコンピューターではついていくのに必死。もはや振り落とされている・・・・・

文明の進化に感謝して利用させていただくのだが、どこまで行くのかわからない怖さが一瞬こころをよぎる今日この頃です。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 






今日も山盛りのお宝だよ~~~ん!


義足のネコ車に積まれたお宝は、アスパラガス畑の5~10番の畝の雑草です!! 今日も頑張りました。



森川農園、現在のアスパラ畑はこんな感じ。小さな可憐な花が咲いています。いまだに雄花と雌花の違いがわかりません(泣) でも、私がわかろうがわからなかろうが夏には立派なアスパラが生えてくるのだ~~~


こちらはダリア畑


本日、すべての球根を定植しました。9月には秘密の花園と化します!!


そしてブルーベリーはこんな様子。もうちょっと大きくなったらカラスや鳥に狙われるのではないか心配です。

私は子どものころ足が悪かった。7年前に両足を人工股関節にするまで、私が農作業をするなんて考えられませんでした。だから、ほとんど農業に興味がなかったのよね。

ところがお陰様で、いまではすかっり痛みもなく、多少の力仕事ならできるようになりました。なのでこうして森川農園のお手伝いができます。

野良着もないので、適当にジャージやTシャツなどを着て作業しているのですが、これだとやっぱりだめです。土が生地に入り込んでしまうのです。

目がつんだ生地でなくてはいけないとわかり、コットンパンツで作業してみたらこれまたダメ。しゃがんで雑草取りなどの作業をするので、股上が短い。背中がでてしまいます。

母がはいている絣のモンペが最高なんだと理解しました。長靴もマイボーイで耕したりすると、土が入る。母がはいている地下足袋がいいのだわ。

ちょっとくらいの雨なら三度笠がいい。雨具をきなくても雨がしのげる。雨具は蒸れてつらいのです。

母たちが着ているあの野良着はダサい!! と思っていたのだけど、実際作業をしてみるとすべて理にかなっていることがわかる。昔の人の知恵ってすごい (*゚▽゚*)

母が着ている絣のモンペが最高だわ。自分でああいうの縫おうかな・・・・・


★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から販売予定です。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



今日はお昼前から雨になった秋田県です。アスパラガス畑の雑草取りを切り上げて家に入ったら、母が自宅の屋敷に生えている蕗をとってきて皮をむいていました。
image
画像はしろつめくさ。子どものころ、これで花輪を作って遊んだなぁ。今はそんなたくさんのしろつめくさが生えていないし、第一、外で遊んでいる子どもなんて見かけない。ちょっと悲しい。

私は、子供のころ、亡くなった祖母の料理をたべて育ちました。祖母は自宅の屋敷に生えている、蕗、ミズ、ふきのとう、ほかにもいろいろな野草を料理してくれました。

その記憶はあるのですが、自分からはその植物が食べごろになっていることにまったく気がつきません。今日も、母が蕗の皮のむいているのを見て
「そうか、蕗、食べごろなんだ!」
とやっと気がつきました。
水蕗の皮むき

他にもこの季節になったらどんなことをするのか、どんなものを食べて、保存方法はどうするのか、年中行事などなど、知らないことだらけです。

昨年、母の老いがどうしようもないところまできて、一人では買い物にも行けなくなり、仕方なく移住した私です。東京での仕事をすてて秋田に帰ってくるのは、正直つらかった。

東京で生活していたころは、仕事のことがほぼ 100% 頭の中を占めていて、田舎の暮らしのことなどまったく思い出しもしませんでした。

やむをえず引っ越した秋田の実家でしたが、住んでみると良いところにたくさん気が付きました。子供のころは、いやでいやでたまらなかった田舎でしたが、東京から帰ってみると視点が変わったせいか楽しいことがたくさん!

私は、今まで、こんな足元にある資源やしあわせや希望に気がつかなったのです。そして、今、よい文化を何も受け継いでいないことに愕然としているのです。

80代の母や、同年代の方々は、智恵の宝庫なのです。いろいろ教えてもらって覚えることを急がないと、あっちの世界からお迎えが来ちゃうよ(笑)

今日も母と昭和40年の初めころまでの田植えの話をしました。私が小学校の低学年のころは、田植え機も、稲刈り機もなくて、村民総出でツアーを組んで家々の田んぼに苗を植えていました。

小学校の低学年でも苗を田んぼまで運んだり、お茶やおやつを届けたり、それなりのお手伝いをしました。高学年になると田植え機や稲刈り機が入ってきて一変しました。あのころの農作業や生活を知っている人もどんどん少なくなるのだと思ったら、そういう記録ってちゃんととってあるんだろうか? と考えてしまいました。

あのころ使っていた農機具や生活道具も、貴重な資料だよね。実家ではもうとっくに棄ててしまいました。

時代は、無人のトラクターが田んぼや畑を耕す時代になりました。
国産のGPS柄衛星の打ち上げに成功して、誤差が数センチの位置情報が得られるようになりました。あと数年で、森川農園でも自動運転のトラクターなどを使うことになるでしょう。これは素晴らしいことです。人口減少で働き手がいないのです。このような機材はこれからの農業には必須になることでしょう。

こんな新技術の恩恵を受けながらも、この農業、日本の基礎を築いてきた先人への感謝を忘れたらいけないと思った今日でした。

私にできることは本当に少ない。覚えられることにも限界があるけど、できる限り日本の古き良き文化を受け継ぎたい。母がこれ以上ぼけないうちのいろいろと教わろう!!

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から販売予定です。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 



真夏のような暑さの秋田県でした。

森川農園の畑は、すさまじい勢いで野菜が育っています。雑草はそれ以上に育っております(笑)

本日の私がしたことは、まずは「べっぴん2号」の種をまきました。
べっぴん2号!

これは、夏に収獲する大根です。べっぴん2号とは良いネーミングです。

「種をまく」と言葉で言うのは簡単ですが、その前に準備があるのです。先日「マイボーイ」で耕して、土を柔らかくきめ細かくしました。マイボーイについてはこちらに書いてあります。

マイボーイはまだまだ手なずけておらず、私のいうことをあんまり聞いてくれません(泣) でも、なんとかエンジンをかけて、へたくそながら耕せるようになりました。

細かく動くことや、均一に耕やすことなどまだできません。あせらず少しずつ上達していかなくては。

そして、高畝にしなくてはなりません。なにせ大根は30㎝にも40cmにもなるのだかから、柔らかい土のベッドを作ってあげなくてはなりません。
ばあちゃんのご指導を仰ぎながら、3畝つくりやっと種をまきました。種をまいて優しく土のお布団をかけてあげました。

そして、ついにアスパラガスの畑の雑草取り!! アスパラガスの畝の支柱には番号がうってあって、38番まであります。今日は、1から4番までやりました。この畝、番号が増えるにしたがって長くなるの~~~

毎日すこしずつやってたら、終わるころには最初のほうに雑草が生えてきちゃう(泣) こちらもあせらずやります。

本当は、もっとアスパラガスの畑を増やしたいのだけど、息子一人で面倒を見るのは今の面積が限界です。誰か働いてくださる人がいれば、ど~~~んと増やしたい!! 

今後、どうやって労働力を確保して、規模を広げていくのか? どこを目指していくのか? 考えていかなくてはいけないなぁ。あっ、でも主に考えるのは息子で、私はあくまでお手伝い。

そして、こちらは小さなポットに撒いていたセロリの種。思ったより発芽率がよくてびっしり生えてきました。もう一つ大きなポットに植え替えて根がはるのを待ちます。セロリももちろん始めて育てるので、今後どうしていけばいいのか謎です。

ばあちゃんもセロリは育てたことがないそうなので、ネットで調べながら育ててみます。

大き目のポットに移したけど、まだたくさん。間引きしながら育てないといけないです。

今日は、暑くて疲れました。そして、日焼け止めクリームをたっぷり塗って作業したけど、唇とほほのあたりが少しひりひりします。

そうそう、日焼け防止の農作業用の帽子がなかなか見つからなくて困ります。ホムセンターやネットでも探しても気にいったのが見つかりません。なぜか小花模様のものがい多いのよね。

しかたないので自分で仕入れました。つば広でつばの周りにワイヤーが入っていて、自分の好きなように曲げられます。手洗いできてすぐに乾きます。農作業でなくても街でもおしゃれですよ。「女優帽」と命名しました(爆)

やっぱり着用した画像があったほうがわかりやすい。明日自分でかぶってスマホでとってもらおうかな。こんなおばちゃんでも画像がないよりマシうよね。忘れなかったらとります!!






続きを読む

今日の今日まで知りませんでした。衝撃の真実を!!
PAK0I9A7949_TP_V1

亡くなった父がアスパラガスの栽培をはじめたのが30年近く前のことです。20年ほど前から、毎年夏休みには実家に帰って、アスパラガスの出荷の手伝いなどをしてきました。

昨年から実家へ移住し、今は毎日アスパラガスの出荷の手伝いをしています。なのに、今日まで知らないことがありました!!

アスパラガスの花には、雄花と雌花があるのだそうです。知らなかった~~~

今日、花の画像を撮ってみました。5㎜ほどの小さい花なので、スマホでの接写がむずかしかった。そうだ、スマホに着けるマクロレンズがあったのだ、と思いだしてつけて撮ってみました。

だめです。ぜんぜんダメです。うまく使いこなせない(泣) 




うーん、ピンボケ(≧∀≦)

どれが雄花か雌花か、全然わかりません( ̄∇ ̄)

明日もう一度挑戦してみます。

私が使ったレンズはこちら。マクロレンズ、魚眼レンズ、広角レンズがセットになっています。
image


★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらです ★
春アスパラの販売は終了しました。夏アスパラは7月上旬から販売予定です。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 




↑このページのトップヘ