人生の午後を楽しむアラカン女のブログ

高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。現在はネットショップを運営。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスや野菜のPRもがんばってます。アラカン女、小須田逸子の日常と思う事をありのままに書いていきます。

★ 小須田逸子をフォローする ★
ac2f685e2-s ba24bda655-sab88b9b8e-s

image

今日も、自家製野菜の夕食です。

あっ、一番手前のアスパラガスにかけてあるのは、レストランのジュエメのシェフが作ったカポナータです! これは斎藤農園さんのナスやズッキーニで作ったそうです。おいしい~~~

それからメロンは、角館の千葉さんのメロンです。

ほかは自家製です。焼きナスにしょうが、冷しゃぶサラダには本日はバジルを入れてみました。これがよく合う!! トマトとバジルは相思相愛ですね!

こんなとれたて野菜に仲間の野菜やお料理。これって本当に贅沢なことです。東京では味わえないわ!

ばあちゃんがなんとか今年も野菜を作ってくれてるけど、来年はしんどいかも。私は野菜を作れるのだろうか? と言うことはこの幸せが続かないってこと?

それはもったいない。こんなおいしい野菜を食べられなくなるのは悲しすぎます。もっとちゃんと野菜の育て方を学びます。

みなさま、画像を見てよだれをたらしてください(笑)

森川農園のアスパラガスは、9月までは直売所とJAには出荷します。ネットショップでのご注文にお送りする特Aは、9月にはあまり生えて来ません。ですので、8月末までにご注文くださいね。

森川農園のアスパラガスはこちらから注文できます。

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

昨日、叔母の家族4人が、わが実家へやってきました。

仏様を拝む、という名目でやってきます。死んだ祖母も父も喜んでいることでしょう。
MOK_oketohisyaku_TP_V1

でも、準備をする私は大変。献立を考えることから始まり、お料理の買い出しから、調理、そしてあとかたずけと疲れる~~~

何が一番疲れるかと言えば、母がまったく手伝おうという気配がないこと(怒)
あんたのお客さんなんだよ! 

私が汗を流して準備しているかたわらで、のんきにお風呂に入り、テレビを見ようとする。ああぁ、老いたな。年寄りは何もしなくていいのだ、という雰囲気が漂っている。

私は、「座布を団用意して」「お箸を用意して」「コップは?」「子どもにあげるお盆玉は用意した?」
と指示&質問。

でも、1個ずつ指示しないとすぐに忘れて何もできない。本当にもうろくした・・・・・

来年のお盆は、ちゃんと対応してくれる健康状態を保てているか不安。

いずれにせよ、お盆のお客様はこれにて終了のはず。少しほっとしました。

明日から21日までは、東京にいってきます!!

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

わが森川農園の近くに、イタリアンレストランの giueme (ジュエメ)があります。
1ea4
(画像はすべて ジュエメさん のホームページからお借りしました)

とてもおしゃれで本格的なイタリア料理が楽しめると評判です。そこのシェフが最近、森川農園に時々出没!  野菜を物色していきます(笑)

5ed724
落ち着くインテリア 

新鮮な森川農園の野菜が、シェフの手でさらにおいしくお料理されて食べられるなんて!! とてもうれしいことです。
15258994_178144299320696_1850020711364558848_n
今日の野菜はどんなお料理になったのかな? 

私が作る田舎のおばちゃんお惣菜とは全くちがう次元です(泣)

ジュエメさんのお店の場所 は、

国道13号線バイパス 戸蒔交差点(角に出光のガソリンスタンドがあります)を秋田方面からは左折。三郷町方面へ曲がります。「コインランドリー」と「自然科学研究所」との間の、広い駐車場の奥にある木塀に囲まれた建物です。戸蒔交差点からの距離にして50mほどですので行き過ぎにご注意ください。

営業時間

Lunch/ 11:30~15:00 (LO14:00)

Dinner/ 18:00~22:00 (LO20:00)

※Dinner営業に関して:ご予約の無い場合はCloseとさせて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

定休日 木曜日

住所 〒014-0044 秋田県大仙市戸蒔字谷地添100-1

Tel&Fax  0187-73-5053

※最高のお食事を楽しんで頂きたく、出来るだけの準備をしてお客様をお待ちしたいと考えております。お手数をおかけしますが、ご来店の際はご予約、ご一報を何卒お願いいたします。

と言うことです。ぜひ!

ブログ村のバナーをポチッとおしていたくとうれしいです。

森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園園主ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

今日は旧盆です。

秋田では大事な日です。これに合わせて女性陣はおうちのおかたずけを、男性陣は家の周りの草刈りや生垣切りなど、ご先祖様の里帰りに備えるのです。
ZUN_hohoemuojizousan_TP_V1
毎年、敷地にあるお地蔵様に新しいエプロンを縫ってお盆に着替えさせるのですが、今年は母がこのことをすっかり忘れていた! 私が言うまでまったく気が付かなかった。もうろくしたよなぁ、ばあちゃん。雨の日に縫ってなんとかお盆まで間に合わせた。

母は一昨日は、お地蔵様のお社を掃除、昨日は仏壇を掃除していました。これで「腰が痛い。疲れた。」と言って、今朝も朝ごはん後に横になっていました。

その前はお墓の雑草取りをして、やはり朝から横になっていました。本当に母の体力がなくなった・・・・・

母がボケる前に私はこの家のもろもろのことを覚えられるのだろうか? 
imari0I9A5447_TP_V1
私も汗を流しましたわ。いつもは掃除機をかけない部屋まで掃除機をかけ、窓の縁なんかも拭きました。

そのほか、お盆のお供え物などを先日購入。今日はこれから晩御飯の買い出しに行き、お盆のお料理を作ります。

夕方からはお墓に行き、迎え火を焚きます。あちらの世界から祖母も父も帰ってくるはず!

明日はたぶん妹の家族と姪っ子の家族が来るので、そのための食材の買い出しにお料理をつくらくてはいけません。

15日は、お寺さんが仏壇にお経を上げに来てくれるので、お布施の用意だわ。

田舎のお盆は大変です(汗)

特にわが実家の場合はちょっと複雑。と言うのは、私は「小須田」に嫁に行った身で、この家はおばあちゃんのもので「森川」なのです。

ばあちゃんにお迎えが来ると、この家は私の次男が継くことになると思うのだけど、名前は「森川」から「小須田」に変わります。

私はその場合もここが自分の家ではなく、次男の家のお手伝いと言う形になるのだ、たぶん。う~ん、複雑だ。

要するに、私が取り仕切らなくてはいけないのだけど、家は自分のものではないので、母や次男にいちいちお伺いをたてなくてはならない。

千葉に自宅もあり、主人もそちらに住んでいて、私の住所も千葉においてある。複雑だ。面倒だ~~~~~

なんか、根無し草のようでおちつかないのだわ。

でも考えよう。今日は畑の雑草をとっているけど、明日は銀座を闊歩したりする。どちらも本当の私で、どちらも違和感がない。言葉もバイリンガルで、秋田弁と東京弁をあやつる(笑) このジプシー暮しを楽しめばいいのだ、うん。

考えてもしょうがない。今できることに集中していけば、良いところに流れていくだろう。

今夜、ご先祖様が帰ってくる。そんな私たちを見守っていてください!!

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

知ってました?

オクラは上を向いて実をつけるんですよ!!

オイラはいつだって上を向いて生きるんだ!
ではありません。
オクラはいつだって上を向いて実をつけるんだ!
です(笑)

FBに投稿したら、知らない人が続出でした。なのでブログでも紹介しなければ!! と記事を書いています。

オクラの花も、これまた美しい。直径が10㎝以上です。
花も食べられるそうです。


当然ですが、とりたては本当に軟かくて、粘りがあっておいしいです。
とりたて野菜を毎日食べられる事に感謝です!!


森川農園ネットショップ

森川農園ホームページ

森川農園ブログ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

夏野菜が毎日たくさんとれています。

ばあちゃんは 「今年の夏は天候がいまいちなので、夏野菜も良くない。」と言っていますが、それなりにとれています。

今、我が家にない野菜はきのこ類と人参くらい。他はたっぷりで、お料理にもふんだんに使っています。これって農家の特権ですね!!

こんなとれたて野菜のおいしさを知ったら、都会が大好きなあなたも、もう都会生活に戻れないかもです(笑)

こちらは昨日の献立。 野菜はもちろん全部が自家製です。
・ シャケ さすがにこれは買いました(笑)
・ なすのミートソースグラタン
・ かぼちゃ
・ きゅうり、玉ねぎ、ハム、トマトのサラダ

この日は、なすのグラタンがばあちゃんのお気に入りでした。


こちらは今夜の献立
・ 肉じゃが
・ オクラの煮びたし
・ 焼きなす
・ トマトときゅうりのツナサラダ
・ 干し柿のデザート (解凍しました)

ばあちゃんのお口にあっのは、今夜はオクラの煮びたし でした。

サラダを激写。


う~~~ん、盛り付けのセンスがほしい(泣)
写真の腕がほしい(泣)

おなかいっぱいで、今夜も平和にくれてゆきましたとさ。


こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

今やFBには、20億人もの人間が集まっています。10年前には存在しなかった「場」です。
freee151108519450_TP_V1

私も毎日FBを見ます。親しい人の動向は、ほぼFBを通じて把握します。メールも出すことが随分と減りました。FBのメッセーンジャーかLINEです。メールよりすぐにお返事が来るし、見おとすことも少ないからです。

FBへの投稿も毎日2~3回します。この前は、2日投稿しなかったら
「どうしたの? なにかあったのですか? 元気ですか?」
とメッセージが来ました。

それほど日常に入り込んでいます。今や私の生活には欠かせません。

 SNS 、ブログのそれぞれの特徴 

FBやTwitterやInstagraなどのSNSは、人と人をネット上でつなぐサービスです。この特徴のひとつは、友達登録された人に一斉に自分のメッセージを届けることができるという点です。

「今」を投稿して、交流することができます。

そしてSNSの最大の特徴としては情報の拡散性です。イイネ! や、シェアや、リツイートで何倍もの人に情報が拡散することがあります。

でも、よいことばかりではないのです。FBなどのSNSの投稿はすぐに流れてしまいます。数日前に自分が投稿した記事は探すのがむずかしい。これは、Twitter や Instagram でも同じ。次々に新しい投稿がされて、情報が流れていきます。

でもブログは違います。自分の記事は前のものからずっとストックされていきます。カテゴリー分けしておくと、記事も探しやすくなります。

グーグルなどからも記事をさがしてもらえるし、自分の考えを述べるのにも、仕事の情報を発信し続けるのにも向いています。

なので、ホームページやブログは、役立つ情報や価値ある内容を書き、長く検索されるようにという考えで書いています。

 なぜブログやSNSをするのか、まずは考える 

ただ単に楽しいから書いている人は、好きなことを好きなように書けばいいのですが、私のブログを見てくださる人のほとんどは、仕事上で必要があって書いている人だと思います。

その場合は、最終的に何をしてほしいのか? を時々思い出してください。

・ 教室やサロンに来てほしい
・ 商品を買ってほしい
・ セミナーに申込みをしてほしい
・ 自分の考えに賛同してほしい
・ ブログに人を集めてグーグル広告費をたくさん得たい

など。そのためには、何をしたらいいのか考えます。

ブログに記事を書き溜める

グーグルなどを検索してお客様が来てくださる

SNSからもブログに流れて来てもらう

ブログの記事を読んで、自分のファンになってもらう

最終的には、上記の目的を達成

という流れになります。なので、ブログは見つけられやすいように、アクセスされやすいように中身を作ることが大切。お客様の役にたつ記事、お悩みを解決する記事、楽しい記事を書きためていきます。

私の場合はSNSでは更新情報を告知する。また、近況報告など画像と簡単な説明で投稿します。ブログのリンクを押してもらえるように考えて投稿しています。

 SNSからブログに流れてもらうために大事な事 

SNSの投稿からブログに来てもらうだけではありません。それぞれの投稿にリンクを貼るはもちろんですが、
SNSからブログに流れてもらうために多くの人が見落としてる大事な部分が実はあるのです。それは、また別の記事で書きます。

こちらもよろしく!

Facebook
Twitter
Instagram 

小須田逸子って誰さ?
問合せはこちらです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ