秋田農村写真集 人生の午後

明るい農村の風景や、野菜、花などの画像をお届けします。画像は無料です。ご自由にお使いください。2016年、高齢の母のため実家の秋田県大仙市に移住。田舎の良さを伝えるシニアです。元ニットデザイナー。実家の森川農園の手伝いやアスパラガスやダリアや野菜のPRもがんばってます。

★ 小須田逸子をフォローする ★
ac2f685e2-s ba24bda655-sab88b9b8e-s

★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★

私が10歳の時、十勝沖地震という地震がありました。もう50年近く前の話です。五月の出来事だった気がします。

東日本大震災とは比べ物にならない小さな地震だったのですが、それでも何人かの方が亡くなり、実家の前の家は納屋が全壊しました。田んぼの水が左右にあふれて波打ったのを覚えています。
image
その時、私は風邪を引いて自宅で休んでいました。

本震は日中おこりました。家族は全員農作業で外へ出ていて、その時は自力で家の外に出ました。ずっと余震が続き、夜は居間に全員集まって寝ることになりました。

続きはこちらのブログに書きました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



秋田県大仙市、明け方から雪が降りはじめました。

昨年よりは、1週間以上おそい初雪です。

子どものころは、雪が降り始めると楽しくて遊んだものだけど、あの元気はもはやない(笑)

長い長い雪国の冬の始まりです。



★ 森川農園の朝とりアスパラはこちらからどうぞ ★


東京で10年手芸店をやっていたときには、本当にいろいろな経験をしました。

楽しいこともいっぱいあったけど、夜も眠れぬほど恐ろしかったことや、胃に穴が開くほどイヤなできごとも数多くありました。。 今から思えば、普通の主婦ではできないエキサイティングな経験で、本当に勉強になりました。


KINUTA0I9A4749_TP_V1

その人生勉強の中のひとつに、他人を否定ばかりする人とつきあってはいけない!! というものがあります。

「あなたがやっていることに価値なんてあるの?」
「ぜんぜんダメね。だから儲からないのよ!」
「信じられない! なんでそんなことしているの?」

初めから、こんな感じで頭ごなしに話す人は信用なりません。なぜこんなことをするのかというと、相手を全否定して落ち込ませ、上下関係を作って上に立つ、そして自分の都合の良いように持っていこうとするから。他人をコントロールしようとしているのです。

つづきはこちらのブログに書きました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




美しい白亜の洋館、旧池田氏邸(秋田県大仙市)
このあとは来春の公開まで雪に埋もれます。

こんな秋田の田舎に、仙北平野(横手盆地)に、近代農村の理想郷を創ろうとした地主がいたのです。



ここは、日本では珍しい平な土地。広大な平野です。奥羽山脈から流れ出る清らかな水も豊富。北国なのに夏は温暖で、米を作るのには最適な土地なのです。農地として一等地!!

払田の柵跡 から、平安時代の昔から米が作られ、豊富だったということがわかってきました。

恵まれた土地に生まれながら、その価値にこの年になるまで気が付かない!! 気が付いただけマシか(笑)

感謝して、この土地を生かしていかなければね。

池田邸の画像、歴史など、またのちほどブログに書きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年、はじめてセロリを植えてみました。

育て方がわからなくてほったらかしにしたのですが、思ったより良く育ってくれました。

無農薬なので、10月に入ってから青虫にだいぶ食べられてしまいました。おいしいところを狙って食べるんですよ、虫と言うヤツは!

なんとか食べられていないところを洗って、塩漬にしました。



けっこうな量があります。奥のストーブと比べて、樽の大きさがわかるでしょう!



森川って書いてありますが、これが実家の苗字。森川農園ですから!!

これで水が上がってきたら酒粕で漬け直して、奈良漬けにしようと思います。さて、うまくいくのか?

うまくいったら、このブログでも紹介いたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

この場合、黄葉か?



実家のイチョウ!
黄葉してます(笑)

ハラハラと散っています。

美しさより、おかたずけを心配してしまう嫌な性格・・・・・

今夜は雷が鳴っています。これが鳴ると秋田にも雪が降り始めます。秋田名物のハタハタも雷のあと海岸に押し寄せます。

いよいよ本格的な冬です!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



45リットルのゴミ袋1個の古着!

断捨離ができるということは、既にすべてのものはまんべんなく持っているということです。幸せなことなのです。だって、足りてなかったら棄てようなんて思わないだろうから。

物を所有するということは、その管理、保存のために自分の時間が割かれるということです。わが実家、家がだだっ広いから掃除が大変。

畑も、母が若かったころはよかったけど、いまでは管理に困る代物になってしまった。私が覚えてやればいいのだけど、そうすると、ネットショップや、このブログを書く時間が確保できない。

庭も屋敷も広すぎて後かたずけをするのが大変だ。

何も持っていなければ、手入れをする時間が減る。その方がシンプルでいいよ!! 

何も持たない生活にあこがれます 💓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
















↑このページのトップヘ